ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最近の愛読書

最近のお気に入りが「岳人」。

別に、別冊の仕事をしているから…というわけではないのですが、ほとんど毎月購入している、数少ない雑誌のひとつです(ほとんど…というのは、全く興味のないジャンルの特集のときは、さすがに買わない、ということです)。

その中で毎月楽しみにしているのが、今年から始まった「備忘録」という連載。昔からの山やさんたち(?)のインタビュー記事なのですが、ついつい読み込んでしまいます。穏やかな語り口ですごい話を滔々とする人、今どきの登山者に厳しい言葉を投げかける人、いろいろですが、山に真摯に向かい合い続けて人達の言葉が、胸に染みます。

あとは…、風呂にゆっくり入ろうと思うときに、風呂場に持ち込むのは「岳」。
少しぬるめの風呂に浸かりながら、ゆっくり1冊読むのが好きです。今日のおともは「岳」の6巻でした。…で、読みながら、ふと「これ、もしドラマ化したら、どんな配役になるのかな」って考えてしまいました。いや、ストーリーの性格上、100%実写化はありえないのだけど。それでももしするなら、三歩はだれがするのだろう。久美ちゃんは? 牧さんは?

ニシ的連想では、、
三歩=織田裕二/久美ちゃん=思いつかない/牧さん=阿部寛
…久美ちゃん、だれだろ…と考え込んでいたら、ちょっとのぼせました(苦笑)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-05-21 01:59 | 山や岩のこと。 | Comments(4)
Commented by aya at 2008-05-21 18:49 x
あ~それ楽しそう!
私も「岳」大好きです。
ビックコミックオリジナルを買って読んでます。
今度コミック買おうかなー。

配役は…うーんすぐには思いつかないや[ ̄~ ̄;]
Commented by WrittenbyKaoruF at 2008-05-21 19:43
「岳」は読んでないのですが
織田裕二で「ホワイトアウト」を思い出しました(^^;)
Commented by やっち~ at 2008-05-21 22:13 x
先輩がネットで注文したら間違って全巻2セットずつ購入に!
1セット貸すよ~と言われたんだけど借りてみようかな?
コミックとかって読んだことがないから続くかどうか・・・

「備忘録」と言う言葉が何故か好きです。
Commented by ニシ at 2008-05-21 22:58 x
>ayaさん
ね、楽しそうでしょう?ぜひぜひやってみて〜(笑)。
久美ちゃん、だれがいいかしらね〜。
最近はビッグコミックを立ち読みし、単行本を買ってます。

>Kaoruさん
やっぱり、、そうですよね(笑)。
主人公はあんなにアツイ態度?の男ではないのですが、
風貌とかから考えるに、織田裕二かなぁ、と思うのです。
(しかしこれは賛否両論あるだろうな〜)

>やっち〜さん
もしお読みになったことがないなら、ぜひ一度!
たぶん書きながら進化している漫画家さんと思われ、
1巻より2巻、3巻のほうが胸にぐっとくる話が多いです。
岳人の備忘録、、こちらもおすすめですよ〜。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧