真っ白な灰。

この言葉にピンとくるあなた、間違いなく30代後半以降ですね?(笑)

昨晩、印刷所に最後の原稿類を持ち込み入稿。とりあえず、ガイドブックの原稿類はすべて手を離れて印刷所に。ほっとしました。

しかし今週は本当に長かった。地図とゲラの初校戻しが重なり、さらにこの本の核心となる特集ページの入稿。印刷所の日程はもうはじめから決まっていて、基本的に動かせません。そのため、作り手はそれに間に合うよう、必死で動かしていきます。今年は段取りが悪く、いろいろなものが後手後手になってしまったため、そのしわよせがこの1週間に一気にきてしまいました。

平均睡眠時間3時間前後。疲れ果てて寝ても、不安ですぐに起きてしまう。作業しているときは、いつも手に嫌な汗をかいていたような。

最後に残したのは特集ページの原稿かき。取材で感じた楽しいこと、驚いたこと、強く思ったことを、決して長くない時間でどれだけ書き込めたのだろう。取材をしたあとの原稿かきは、とても楽しいけど、胃がキリキリとくるような緊張感もあります。

そんなわけで、怒濤のように走り抜けた1週間。今、まさに燃え尽きて真っ白な灰です。この週末は嵐のあとを整理して、次の大嵐、そしてさらなる嵐への準備を始めなくては。止まっている時間はないけど、ちょっとだけ息抜きをしたいなぁ。明日は雨だけど、ちょっとだけ山いきたいなぁ。どうかなぁ。。。
[PR]
Commented by スミコ at 2008-06-28 12:23 x
もちろん、タイトルにはピンと来る世代です。

すっごく大変そうでしたね。お疲れ様でした。

雨がしとしとのお山も風情があっていいかもしれませんね!
雨具もって行ってきてくださいまし。
Commented by ニシ at 2008-06-28 12:40 x
>すみこさま
そう、同世代ですものね!(ですよね??)
なんだか今日はホントに抜け殻状態です。
でも、週末にすることをリストアップしたら、
けっこういろいろあって、山どころではない?とへこみぎみです。
でもでも息抜きは大切! 今日がんばってみます。
Commented by kuma at 2008-06-28 19:47 x
本題とはまったく関係ないけど、
光はニシへ!
てのもありましたね。
Commented by ニシ at 2008-06-28 21:59 x
>kumaさん
…それは知りませんでした。いつの時代??。。(笑)
Commented by WrittenbyKaoruF at 2008-06-29 10:12
ピンとくるし愛蔵書だし(笑)。
リアル泪橋を自転車で走ったこともあり。
文章を書く作業は肉体疲労と違った疲れがドッとくるし
日程に追われるというストレスも加わるので
休めるときに心身ともリラックスしてくださいね~。
Commented by ニシ at 2008-06-29 11:15 x
>Kaoruさん
愛蔵書!! すばらしい。
この時代のマンガって、今読んでも色褪せてないというか、
時代に関係なく、胸にくるものがあると思いませんか?

思ったより体が疲弊していたようです。
昨日も今日も、一応仕事はしているのですが、
かなり気分的にゆるゆると過ごしています。幸せ…。
Commented by ボン at 2008-06-30 20:43 x
もちろんピンときましたよw
だから「ニシ」さんと聞くとどうしても隠れてうどん食べてるイメージが…
いや、失礼。お仕事落ち着いたらまた壁登りもご一緒しましょう♪
Commented by ニシ at 2008-06-30 21:33 x
>ボンさん
やはり、ニシって聞くと、思い浮かぶ人物は同じですよね(笑)。
ねえ。
壁、最近ホントにいけてないんです。土曜日は山にいっちゃうし。
でも久しぶりに御一緒したいですわ。
by toshizo-Ni | 2008-06-28 11:19 | 仕事のこと。 | Comments(8)