立ち止まる時間はない

七夕の日、手掛けていたガイドブックがひとつ校了。

朝から出版社に詰め、編集長のチェックを受け、ゲラを印刷所に持ち込んで終了。正直なところ、本が出来上がるまで安心はできなくて、いや、出来上がってからも間違いやクレームなどにおびえて数カ月は安心できないですが、とりあえず手を離れました。本が発売になったら、告知させていただきますです。

昨年以上に余裕のないスケジュール、総ページ数も少し増え、最後のほうは毎日胃をキリキリさせながらの作業でした。仕切る立場としては、あまりよろしくない展開だったなぁ。来年同じ仕事があるなら、もう少し考えなくてはいけません。

お仕事をお願いしたスタッフの皆さんに無事校了のお知らせをメールし、「おつかれさまでした。少しゆっくりしてくださいね」と温かいお言葉をいただいていますが、、、

休む時間がないです…(苦笑)。

今日は早速、新しい仕事のための画像取り寄せやら、改訂するガイドブックの掲載確認などを行なっています。来週から取材に出る町歩き本の準備もしなくては。昨日までの仕事がすでに「過去のこと」モードになっているのが悲しい…。することを挙げていくと、本当にそんなにたくさんできるのか?と悲しい気分になってきますが、楽しい仕事だもの。なんとかなる!…と自己暗示。ひたすら自己暗示。

夏山シーズンも本番。
7月から8月にかけて、忙しく充実した日々が続きそうです。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-08 12:01 | 仕事のこと。 | Comments(0)