登れなくても楽しい!

仕事もいい感じに進んだので、夜は久々にPUMP1へ。

今日は(も?)よねさんとひたすらルート。
よねさんは宿題になっている戦艦5.12aの課題を、私は前回から宿題にしている?富士山右の5.10b壁に。よねさんは4便だし、あと一手までいきました。私は3便だし、ワンテンまで。

今している課題、思えば昨年のスクールの最終回に登った壁です。そのときは先生からアドバイスをいっぱいもらいながらも、4回ぐらいテンションしたんだった。ようやくワンテンまできました。その前後のムーブはほとんど自動化できているので、あとは腕が疲れていないときに、一気にトライするだけ? 間をあけるとまた忘れそうなので、金曜日にまたきてトライすることにしました(笑)。

今はまた、「クライミング楽しいスイッチ」が入っています。このスイッチが入っていると、壁に向かえることが純粋に楽しいと感じます。変な話、登れなくても楽しいんですよね…。今トライしている壁、なかなかRPできないのですが、悩んで、トライして、うまくいかなくて、また考えてトライして…というのが楽しいのです。病気?

つくづく、クライミングは楽しく、不思議なスポーツです。
[PR]
Commented by ままみ at 2008-07-09 08:37 x
>クライミングは楽しく、不思議なスポーツです
そうかぁ・・・・・・・。
御岳でgenさん達本当に楽しそうでした。
bighopで体験してみようと思いつつ、ドーナツソフト食べて帰って来てしまうのですよ。。。
Commented by ニシ at 2008-07-09 15:17 x
>ままみさん
そうなんです。たぶん「中毒率」の高いスポーツです(笑)。
でも、体験をするにも、なんとなく勇気がいるというか
きっかけがないと始めにくいかもしれませんね。
お友達を誘って、「誰かと一緒に」始めるのがよいかもです。
by toshizo-Ni | 2008-07-09 01:21 | クライミング。 | Comments(2)