ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

岩登りのち豪雨・つづら岩

今日は所属する山岳会の岩登り会でした。

目的地は、我が愛しの岩場「つづら岩」。夏合宿山行の予備山行も兼ねていて、参加者は総勢9名。曇りで多少ひんやりしているかと思いきや、1時間ちょっとの山道アプローチで汗だくだくです。いやぁ、暑い。ホントに暑い。

今日はいつも御一緒する登攀チームの先輩方以外にもたくさんいらしていて、いつもと違う方とザイルを組みました。午前中は一般ルート(Ⅳ級)を。長いルートをリードで登ったうえ、ランニングの取り方が悪くてロープが全然流れず、ロープを引っ張りあげるのでかなりヘロヘロに。

懸垂下降で降りてくると、いつものF先輩が「次、おもしろそうだからここが登りたい」と指したのは三段ハング(Ⅴ級+)。そうですかそうですか、私には無理ですからどうぞお独りで登って降りてきてください、と言おうと思ったら、普段あまり御一緒しないN先輩が「私も登ってみたい!」と。そして成りゆきで私も登るはめに…とほほ。F先輩が華麗にリードで登り、N先輩が続きます。小柄な女性なのにバランスよく、華麗に登っていきます。すごいわ。。。最後に私が登りましたが、はじめが悪すぎる! しかも岩が濡れていて怖い!ハングを乗り越えるところは思いきりスリングを掴みまくって無理矢理。乗り越えた時は思いきり吠えてました。。

はじめのハングをこえると、あとは快適な登り。気持ちいい! なんだか自分がすごくかっこいいという錯覚に陥ります。が、ロングルート&ズル登りでかなり手が疲れていたらしく、ゴール手前でに「カチを持ってぐいっと登る」のができず難航。それでもなんとか登り、ほっと一息…していたら、雨が降ってきました。急いで岩の登り口まで降りたところで集中豪雨…。急いで荷物をまとめ、新品のレインウエアを上下着込み(長時間着ても、豪雨にあっても染みテックスにならない!)、撤収!雨に打たれながらの下山、なんだか気持ちよかったなぁ。。

雨のせいもあり、あまり登れませんでしたが、なかなか充実の岩登り会でした。やっぱり岩登りは楽しいな。つづら岩はいいな。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-27 22:25 | 山や岩のこと。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧