ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

またまたまたまたつづら岩

日曜日はつづら岩へ。

…あれ、先週も行ったんじゃないの?
そのとおりです。2週連続であります。今日は所属する会の後輩のための岩登り練習会でした。会の後輩と先輩と私。3人でこぢんまりといきました。

つづら岩は南面の岩場がメインゲレンデなのですが、東面にも小さな練習向きの岩場があります。今回はそこで基本的な動作のおさらいを。本番で間違いなくスムーズにできるように、ひとつひとつていねいに復習をしていきます。いつもは当たり前のようにしている動作も、「言葉で伝える」というのは、自分の確認にもなり、よいですね。いい勉強になりました。

今日はほとんどのルートをリードで登りました。
練習用の岩場で3級ぐらいのルートを2回。南面で右端の右クラック(Ⅳ級)、左端のオケラルート(Ⅲ級)を。オケラの1ピッチ目は先輩にリードしてもらいました(笑)。6月に行った時は、洞窟部分が乾いていてほこりっぽかったのですが、今回は濡れていて、他の皆さんからは「最低なルートだね!」「もう二度と登りたくない…」と悲しいコメントを頂いてしまいました(いや、自分も登りながら、こんなひどかったっけ…と泣きそうになっておりました)。でも、このオケラルートはつづら岩の名物ルート。一度は行かなくては、ね(苦笑)。

アプローチに急登1時間、炎天下の中で緊張の強いられるリード。終わったときにはもうヨレヨレのヘロヘロです。電車の中でプチ打ち上げをし、缶ビール2本で気持ちよーく酔っ払いになれたのでした。これだけ疲れてたら、翌日仕事にならんわな。どうしよう…と思っていたら、今朝は気持ちよく起きられました。このままバリバリ仕事もいけそう。どうやら岩にしっかり癒されていたようです。よかったよかった。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-08-04 09:10 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by えり at 2008-08-04 19:55 x
つづら岩!またまたまた行かれたのですね。
先日お話しを聞いていたので入りやすいです。
私も日曜は遊びすぎで今日からの仕事が少し不安でしたが
おもいっきり遊ぶと気持ちよく働けるものだと実感したところです。
Commented by ニシ at 2008-08-05 01:25 x
>えりちゃん
ええ、またいってしまいましたよ…。
5月から毎月1回、ですね(苦笑)。
思いきり遊ぶと気持ちよく働ける…たしかにそうですよね。
とはいえ、今日は一生懸命仕事して、夜に燃え尽きましたが…。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧