部屋を見ればわかる。

晴れていても、ずいぶんと空気がひんやりとしてきました。

昨日、今日は日中に冷房をしなくても、部屋の窓を開け放して、日陰になる部屋にいればずいぶんと涼しく感じます。いつまで続くのかと思っていた暑い暑い夏も、ようやく終わりに向かっているのでしょうか。

私の仕事も、ちょとだけ落ち着いてきました。
昨日は家の中の掃除をしつつ、仕事部屋の片づけを。散乱していた資料を本棚の中に入れ、たまったパンフレット類を仕分けして。資料で床が見えなかった部屋も、ずいぶんきれいになりました。よかったよかった。

私の場合、仕事の忙しさと、仕事部屋の汚さは見事に比例します。足の踏み場もないほど部屋が汚いときは、仕事が忙しく、頭の中がしっちゃかめっちゃかになっているとき。いくつかの仕事が同時進行し、それぞれの資料が微妙にまとまりながら混在しているときは、部屋を見るだけで気が滅入ります。そういうときは「誰かに片付けてもらう」のもNG。…もちろん片付けるのは私しかいないのですが。

そういえば、仕事部屋もそうだけど「パソコンのデスクトップ」のちらかり具合も比例しますね。とにかく原稿やら画像やらがちらかっている状態のときは、仕事もゆとりがないほど忙しく、仕事部屋もぐっちゃぐちゃ。あれ、さっき書いた原稿はどこにしまってある?なんて探すはめになることも時々。

昔会社の先輩に言われた「仕事のできる人は段取り上手で、片づけも上手なのよ」。
何年たっても段取り下手、片付け下手です。耳が痛いです。
[PR]
Commented by ままみ at 2008-09-09 16:07 x
部屋を見ればわかる・・・・・

今、パソコンの横に岳人の日本アルプス3大名勝
足もとにアルプス登山ガイド・私の一名山・立山剱・山と高原地図(尾瀬・立山・甲斐駒)
もろわかり(爆)

Commented by えり at 2008-09-09 20:15 x
調理の仕事でも同じです。
「仕事のできる人は段取り上手で、片づけも上手」
手元をキレイにしていれば仕事もやりやすく結果早く終わる。
怪我も少ない。
追われているとなかなか難しいですけどね。
でも心がけてはいます(笑)
今はリビングに山地図などが散らばってます。
片付けなきゃ~
Commented by ニシ at 2008-09-10 00:08 x
>ままみさん
あはは。
好きなものに囲まれている生活は幸せですよね。
本とか地図を取り寄せて、見ているときも幸せだなぁ…。

>えりちゃん
そうそう。仕事場がきれいなら、仕事もやりやすいですものね。
あの資料どこだっけ…と探す時間だってロスになりますし。
(書きながらグサグサっときてます…苦笑)
Commented by nagata at 2008-09-10 23:29 x
以前、経営コンサルタントをされている社長さんに、
「机の上をみれば、その人のタイプがわかる」
というお話を聴きました。

机の上に何もない人は、ディレクター/マネージャタイプ
机の上が散らかっていたり山に積んである人は、現場に固執するタイプ
(あと2パターンありましたが、失念)

なんだそうです。

実はこれ、掴みのためのネタなのですが、それなりに当っているなぁと思いました。
Commented by ニシ at 2008-09-11 01:01 x
>nagataさん
なるほど〜。なんとなくわかる気がします。
私ですか? 
机の上になにもない状態がベストだと思いつつも、
いつも机の上が散らかっている人間でございます(苦笑)。
by toshizo-Ni | 2008-09-09 15:31 | 日々のつれづれ。 | Comments(5)