クライミングパンツ

d0100314_1175354.jpg今日は午前中にほんのちょっとだけ仕事して、午後からPUMP1へ。

最近、クライミングのモチベーションが上がり気味です。9月の伊豆城山、北岳を経て、たとえアルパインクライミング志向でいこうと思っても、もうちょっと登れないと話にならんわなーと実感。この秋〜冬は少しがんばっていこうと思ったわけで。

先に来ていたボンさん、カンちゃんと合流し、ひたすらルートを登ります。
一昨日、宿題で残してしまったダイヤモンド壁の白■(5.10b)は、とりあえずRP。しかし、この1トライで魂を使い切ってしまったようです…(大汗)。そのあと、sora壁の白↑(5.10a)にトライしましたが、腕がパンプアップしてしまい、2テン。

もっと足をあげて登っていくよう、カンちゃん、ボンさんからアドバイスいただきます。で、いつも登っている簡単な課題で、重心移動のムーブを意識しながら登る練習を。そのあとに白↑をもう一度トライし、1テンまでもってこられました。さっきより重心移動がいい感じだったとお誉めのことば。うふふ。次回からは、少し重心移動の練習を取り入れつつ、腕力に頼らないクライミングを心がけようと思います。

休憩中にクライミングパンツを購入しました。今はいているのは登山用のもので、やや生地が固く、ハイステップをするときに難儀していました。もう少し足の上げやすいのがほしいなぁ…と思っていたのです。スタッフのあっこさんにも見立ててもらい、購入したのが写真のパンツ。軽いし足上げがスムーズで、いい感じです! しかし、、色が紫で、ちょっとだぼだぼっとした感じ。若くておしゃれな女の子が履くとかっこいいのかもしれませんが、どうも私が履くと工事現場の人とかみたいな…??? いいんですよ、別に。ええ。
[PR]
Commented by なお at 2008-09-29 17:34 x
おそろいですね♪
今度 「チーム紫パンツ」 で一緒に登りましょう~w  ヾ(´∀` )
Commented by ニシ at 2008-09-29 18:42 x
>なおさん
ばれたかぁ〜(汗)。
いや、ペアルックはどうなのよ、とも思ったのだけど、
かわいいし、軽いし、いいなぁ〜と思って。
しかし、なおさんが履いているのをみたときはかわいかったのに
なんで私がはくとオジサンっぽくなるのだ?
by toshizo-Ni | 2008-09-28 01:32 | クライミング。 | Comments(2)