関東むかし町歩き、出ました。

d0100314_1522230.jpg夏にお仕事したものが、出版されました。

るるぶ 大人の遠足BOOK
「関東むかし町歩き」
JTBパブリッシング刊 1575円
関東一円の落ち着いた風情のむかし町を23ヶ所紹介。東京を起点に、日帰りが十分可能なモデルコース(るるぶ.comの紹介文)

昔ながらの古い町並みが残る町、歴史のある町を歩いて楽しむためのガイドブックです。だいたい歩く時間は1〜2時間弱、見学をしても4時間未満…という、ハイカーでなくても(普通の観光で)十分楽しめる設定になっています。

真夏に町歩きの取材をして真っ黒に日焼けしたとか、天気が悪くて仕事が進まないとか、いろいろと愚痴日記をこぼしておりましたが、なんとか形になりました。前からいきたいと思っていた古い町並みを実際に見て歩き、歴史ある建物のすばらしさとか、そこで生活・商売をしている人の息遣いを感じることができ、とても楽しく、実りある仕事でした。

この本では、秩父や川越など、全部で7ヶ所の原稿を書いています。ちなみに写真も私が撮影しております。他のガイドブックと違い、それぞれのエリアの文末に著者名が入っており、どのエリアを私が書いたのか、分かるようになっております。ひえー。
実は表紙の写真も数点私が撮影したものが混じっております。どひゃー!

10/17に発売となっております。多少小さな書店でも置いてあると思いますので、ぜひ、お手にとってごらんください(できれば買いましょう…笑)。で、周囲に町歩きやウォーキングの好きなお友達がいたら、勧めてください(爆)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-10-19 09:08 | 仕事のこと。 | Comments(0)