ラタトゥイユ、作りました

ラタトゥイユ:
フランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理。成す、ピーマン、ズッキーニ、香草などをオリーブ油で炒め、トマトを加えてワインで煮て作る。(フリー百科事典『ウィキペディア』より)

昨日、取材の帰りに農産物直売所に立ち寄ったのですが、ズッキーニが5本で120円、あまりに激安だったので衝動買い。ズッキーニを使った料理、何を作ろうかと考えて、今日のメニューは、前から作ってみようと思っていたラタトゥイユにトライすることにしました。

が。ラタトゥイユを作るのは初めて。というか、たぶん食べたことない…。

写真で見たことはあり、だいたいこんな感じのものだろう、というのは分かります。HPでレシピを検索し、スーパーで食材を揃えて、早速作ってみました。

入れた野菜は、刻んだニンニク、玉ねぎ、ズッキーニ、人参、ピーマン、パプリカ(赤・黄)、エリンギ、カリフラワー。大きめに刻んだ野菜を軽く炒め、トマトの水煮を加えて弱火でずっと煮込みます。コンソメなどは入れずに、調味料はちょっぴりの塩だけ。そういえば「バルサミコ酢」を入れるとレシピにありますが、そんなハイカラなものは我が家にはないので、普通の酢をドボドボっと入れて(…すみません、何か間違えてますか?)。

出来上がった料理、見た目はラタトゥイユっぽいです。よっしゃー!
食べてみると、野菜のうまみと、ちょっぴり酢の風味。いい感じではないですか〜。ぶっちゃけ、この味がホントのラタトゥイユかは微妙ですが、とりあえず大成功。たろさんも美味しいと食べてくれました。よかったよかった。また作ってみようっと。
…そうそう、バルサミコ酢、探してみなくっちゃ。
[PR]
Commented by ままみ at 2008-10-24 07:25 x
ズッキーニが5本で120円ってうらやましい!!!!!!

ラタトゥイユ、大好きですがお酢もバルサミコ酢も入れたことなかったです。(あっ!人参とブロッコリーも入れたことない・・・・)
ラタトゥイユもどきだったのかなぁw

パプリカもいれるとおいしいですよ。

Commented by スミコ at 2008-10-24 09:28 x
ホント、5本120円のズッキーニ、スゴイです☆

私もラタトゥイユが大好きで、夏には何度も作ります。
お酢、今度試してみますね。隠し味的にいいのかな。
豚肉を入れることが多いです。旨みがでます。
Commented by ニシ at 2008-10-24 10:02 x
そっか、、やっぱり安いですよね、ズッキーニ。

>ままみさん
レシピを検索するとたくさんヒットしたのですが、私の記憶と同じような見映えで、手順が簡単なものを参考にしました。人参、ブロッコリはレシピになかったですが、うちにある野菜を入れてしまいました。パプリカ、ピーマンは彩りによいですね。

>スミコさん
そういえば、山にいらしたときに作った…みたいな日記を
拝見したように思います。
酢は普通入れないのでしょうか(このレシピには大さじ3とあったので、けっこうドボドボ入れました…汗)。ちょっとの酸味が食欲をそそる感じでよかったと思います。野菜だけでも十分おいしかったですが、豚肉を入れるのもよさそうですね。
Commented by WrittenbyKaoruF at 2008-10-24 10:06
直売所は楽しいですよね~。いいなあ、ズッキーニ。
私もお酢を入れたことがないので、今度作る時は
ちょっと入れてみます。いままでコンソメを入れていたので
塩だけというのが目から鱗です~。今度やってみます。
Commented by ニシ at 2008-10-24 10:51 x
>Kaoruさん
直売所、取材のあいまに立ち寄ることがあります。
持ち帰ることを考え、あまり買わないようにしているのですが
激烈に安かったり、すごく欲しかったものがあるとついつい…。

塩は天然の塩を使いました。
野菜と酢と塩だけで、けっこう味が出るんだなぁ…って驚きです。
Commented by まいこ at 2008-10-25 14:44 x
ラタトゥイユおいしそうですね!
やっぱりオリーブオイルがきめ手でしょうか。普通の油使うより風味が段違いですよね。

お料理ネタは面白いですね。
人様のオリジナル献立を伺うのも好きです。
Commented by ニシ at 2008-10-26 20:58 x
>まいこさん
はいー、美味しくいただきました。
オリーブオイルを使うのもポイントのようですが、我が家にはなく
ふつうのサラダ油を使いました。
入れたらさらにイタリア度が高まったことでしょう。

野菜の取り寄せをするようになってから、
野菜を使った料理にいろいろとトライするようになりました。
なかなかいい感じです(笑)。
by toshizo-Ni | 2008-10-24 00:05 | 日々のつれづれ。 | Comments(7)