ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

またまたひわだやま。

今日は会の岩登り講習会でした。

場所は先週行った日和田山(先週の岩登りは、今回の偵察もかねていたのでした)。S親方をリーダーに、総勢8名で岩場に向かいました。いつも激烈に混んでいる岩場ですが、今日は清掃登山があったらしく、昼前後に最高潮に混み合いました。女岩のほうでは、平山ユージさんがデモンストレ−ションをしていたようです(2週連続で目撃…)。

今日のテーマは「リードクライミング」。初心者の方と2人ひと組になり、実際にリードクライミング、セカンドのビレイをしてもらいました。今回パートナーとなった方はあまり岩に慣れていない、本日リード初体験の方。でも気持ちよさそうに登っておられました。

午後からはハングしたルートを使って自己脱出(自己吊上)の練習。5月の岩場レスキュー講習@都岳連で一度練習はしていましたが、久々にすると微妙に忘れているものですね。それでもきちんと上昇することができました。

今回は、講習だったので初心者の方々にいろいろと教えることが多かったのですが、自分の技術の確認にもなり、よい勉強になりました。初心者向けの簡単なルートの多い岩場ですが、普段あまり行かなかった西面はそれなりに登りごたえがあって楽しいらしいことも判明。都内から近くアプローチもよい岩場ですし、会の人達とまた来ようと思います。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-11-10 00:04 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by aya at 2008-11-10 12:58 x
日和田山…そうですねークライミングのメッカだってこと忘れてました。
私的にはすごく近い綺麗な低山で2回だけいった事があるのですが、低山好きな友人はすごく気に入ってくれました。
初めて行った時に、クライミング見学したのですが、コレが初心者用~ってーーーーーーーーーって驚きましたよ。
私にはやっぱクライミングは無理ー…かも…
高所恐怖症なもんで…[ ̄~ ̄;]
Commented by ニシ at 2008-11-10 19:04 x
>ayaさん
駅から歩けて山頂までは1時間ぐらい、いい山ですよね。
初心者向けの簡単なルートの多い岩場なのですが、
たしかに初めて行くと、「えー!」と思うかもしれませんね。
…高所恐怖症のクライマー、実はけっこう多いんですよ(笑)。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧