ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始は家族旅行で大洗にいってきました。元日の朝には初日の出も見ることができました。なんだかいい一年になりそうです。

毎年恒例のことですが、昨年の抱負を振り返ります。
(1)知識を蓄積する
(2)さらに岩をめざす
(3)無駄遣いをしない
仕事の目標である(1)については、やはり日々の忙しさに負けてしまい、知識を蓄積するところまではいきませんでした。(2)については、さらに岩登りに本チャンルートにトライすることができました。連れていってもらうだけの山行から少しずつステップアップしていけたようにも思います。(3)については…うーん。。食費についてもう少し改善の余地がありそう。

以上を踏まえ、今年の抱負ですが…。
(1)企画を出す。
昨年は、はからずもライティングの仕事より編集的な仕事を多く受けることになり、「企画すること」の楽しさ(つらさもちょっぴり)を再認識しました。何年も同じようなことを言っていますが、ただ受けるだけの仕事から、自分から企画を出して形にしていく。そのための努力をしていきたいと思います。

(2)さらにさらに岩をめざす。
昨年に引き続き、ゲレンデ、さらに本チャンルートにトライし続ける。難しい所に連れていってもらうより、簡単なところを、より確実に登っていくことを今年の課題にしたいです。どんどんいくためにもっと技術も上げていきたいし、救助訓練など安全のための技術・知識も定着させていきたいと思います。

(3)外食を少なく。
節約のため、そして健康のため。数年前にも立てた目標ですが、また改めて。

巷ではあまり明るい話題もなく、先行き不透明・不安定な時代になりそうですが、とにかくできることをできる限りやっていくしかないのかな。よい意味で肩の力を抜いて、明るく楽しく過ごしていきたいと思います。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-01-02 22:00 | 日々のつれづれ。 | Comments(11)
Commented by WrittenbyKaoruF at 2009-01-03 03:26
今年もたまに集まって飲めることを楽しみにしております♪
よろしくお願いします。
新聞やテレビを見ているとネガティブ思考に陥りそうになりますが
ある方の年賀状にあった「経済危機の危機を喜機に変えられるように」という
言葉がとても印象的でした。

Commented by 錆びたピッケル at 2009-01-03 06:09 x
明けましておめでとうございます。
益々のご健勝、心よりお慶び申し上げます。
本年も宜しくお願いいたします。

今年の不況はかなり厳しく続きそうです、せめて希望は温かく持ち続けたいと思います。私などの低所得者はお金をかけずに楽しむ散歩と自転車に今年は頑張りたいと思います。

>肩の力を抜いて、明るく楽しく過ごしていきたいと思います。
おっしゃるとおりですね、頑張りましょう、


Commented by ニシ at 2009-01-03 11:00 x
>Kaoruさん
こちらこそ、お姉様たちとの飲み会、楽しみにしています。
日記もいつも楽しく拝読させていただいております。
新聞、新年の挨拶にも「景気が悪い」「見通しが暗い」みたいな
ことが多く書かれていて、かえって刷り込まれるような…。
それでも明るく、希望は忘れずに過ごしていきたいですね。

>ピッケルさま
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。
お金がたくさんなければ幸せになれない…という考えを、
見直す時代なのだと思います。
どんなときも、毎日の暮らしを楽しむ心の余裕を持ちたいです。

丹沢におこしの際はお声おかけくださいね。
今年はぜひ山でお目にかかりたいものです。
Commented by てっちー at 2009-01-03 16:22 x
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。

ニシちゃんの本年の抱負
(3)無駄遣いをしない

胸にぐさっとささるものがありました。
一か月の予算の中で食費は比較的抑えられている方なのですが、
外にお買い物に出かけたりすると
帰ってから御飯を作るのが面倒になってしまって
つい外食になってしまったりしています。
最初から外食のつもりなら良いのですが、
つい外食、は良くないなぁと思っている今日この頃。
うちの気をつけなくては、です。
Commented by ニシ at 2009-01-03 22:06 x
>てっちー
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

私の場合、個人の出費で一番多いのが食費なのです。
山道具は既に揃っているし、服などにもお金は使わないし。
仕事が煮詰まっている時に「いいや、お昼は外食」みたいなのが
けっこう多かったりして、よくないなぁ…と。
外食をしないコツ、模索してみようと思います(笑)。
Commented by えり at 2009-01-04 16:39 x
きちんと抱負を掲げられていて私も見習わなければと思いました。
外食は私も・・・
岩に関してはどんどん進んで行かれてすごいなぁ~といつも思っています。
Commented by ニシ at 2009-01-04 20:40 x
>えりちゃん
いやいや、そんなにたいそうな抱負じゃないから…(笑)。

岩は、好きだからねえ。
いろいろやってるのも「自分が行きたいから」というだけなのね。
でもまだまだ発展途上。楽しみはこれから、、かな。
Commented by ままみ at 2009-01-05 18:55 x
あけましておめでとございます。

外食は東北に行ったとき以外はしないのですが、お菓子(嗜好品)に使うお金を考えないと・・・・・。

私らしく、楽しみながら、ちょっとだけ、努力もしてみようかとw
今年もよろしくお願いします。
Commented by ニシ at 2009-01-06 00:00 x
>ままみさん
今年もどうぞよろしくお願いします。

そうですね、何事も無理なく楽しく…がいいですよね。
たまには贅沢もしないと(笑)。
Commented by カジタニ at 2009-01-07 13:26 x
遅ればせながら・・・あけおめ、ことよろです。
経済状態が日米に関わらず悪いですが、岩を楽しんでください。
Commented by ニシ at 2009-01-07 23:33 x
>カジタニさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いしますです。
そちらもアメリカで岩を楽しんでいるようですね。
今年は、さらに岩を楽しんでいこうと思います。
いつか、カジタニさんと一緒に岩で遊べるといいなぁ…。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧