体力勝負な仕事

本日、今年初取材。

ガイドブックの取材で、都内のお店取材に出掛けました。今回はカメラも私が担当。ザックにカメラと取材グッズを詰め、三脚を担いで町を歩き回りました。お店では写真をとり、お話をうかがって。今回は比較的新しい…ここ1、2年の間にオープンしたお店が多く、いずれもよいお店でした。よかったよかった。

今日のノルマは4件。それほど多くない、楽勝楽勝と思っていたのですが、久々の取材でけっこう気が張っていたんでしょうね。さらに1件夕方に別件の打ち合せを済ませ、終わったらドーッと疲れが。歩き回り、さらに人に話を聞くというのは、楽そうに見えても、けっこう体力を使うんだなって思います。しかもあまり得意とはいえない撮影もすればなおさら。しかもしかも今回は料理の撮影もあったし(笑)。

今回は普段あまり行かない町を訪れました。取材の空き時間にちょこちょこと町の中を歩いてみたのですが、なんだか楽しいですね。自分からすすんで迷子になっていくというのでしょうか…。ハイソな住宅街のなかに、当たり前のようにしゃれた感じのショップが混じっていて、不思議な雰囲気の町でした。

そういえば、雑誌か何かとおぼしき撮影風景に出会いました。しゃれた雰囲気のカフェの前でモデルさんらしき人が3人ばかりポーズをとり、それを取り巻くように10人ぐらいの取材クルーがいて、お店の前には大きなワゴン車が。…方や、作業着のような格好をして、ひとりでカメラ担いでお店に突撃する私。なんだか、すごい格差を感じてしまったのでした。…いや、いいんだけど。全然かまわないんだけど。
[PR]
Commented by 錆びたピッケル at 2009-01-14 02:54 x
仕事は中身で勝負です!

>作業着のような格好をして、ひとりでカメラ担いでお店に突撃する私。

・・・・なんとなく、目に浮かぶから不思議。


Commented by ニシ at 2009-01-14 10:51 x
>ピッケルさん
おそらく、目に浮かんだとおりの姿で、
オシャレな町をせかせかと歩いております。
by toshizo-Ni | 2009-01-13 22:37 | 仕事のこと。 | Comments(2)