ガリガリ君

日曜日は所属する会の方々と日和田山へ。

先週も日和田山に行っていますが、、何か?(笑)
今回は、アイゼントレーニングです。3月の3連休に、八ヶ岳で登攀の山行を行なうため、その事前訓練でした。いつものS親方を筆頭に、総勢6名でした。

会でアイゼントレーニングに参加するのは初めてです(別の機会に1回ありましたが)。そして6人のうち3人は、今回が初の冬期登攀。みんな緊張のおももちで冬用登山靴にはきかえ、アイゼンをつけ、とりあえずトップロープで登ってみます。…が! アイゼンの爪の先で岩のくぼみに乗る感覚が全然つかめません。前の週にクライミングシューズでリードで気持ちよく登れたところが、トップロープでも怖くてたまりません。うー。

それでも、慣れなくては山にいけないので(苦笑)、みんなで岩をガリガリいわせながらひたすら登る練習を続けます。1本、一番簡単なルートをリードでトライしましたが、うう、やっぱり怖い。それでもだんだん、爪に乗り込む感覚…1本でもきちんと乗れれば安定することが分かってきました(ただし、「分かる」のと「できる」のは別問題ですが…苦笑)。

がっつり練習してお腹いっぱい状態(笑)で終了、駅近くのうどん屋で軽く打ち上げをして帰宅しました。腕も足も激烈に緊張していたらしく、翌日(つまり今日)は激しい筋肉痛です。体のあちこちが痛いです。とほほ。
[PR]
Commented by at 2009-03-02 12:56 x
「ガリガリ君」って、アイスかと思ったよ・・・
ガ~リガリ君♪ ガ~リガリ君♪ ガ~リガリ君♪♪♪
頭の中でとまらなくなってしまいましたよー!
Commented by ニシ at 2009-03-02 13:42 x
>盆子さん
ガ〜リガ〜リ〜く〜〜ん♪、うふふ、狙い通り(笑)。
ソーダ味は、私の青春の味でありますよ。
Commented by えり at 2009-03-02 21:48 x
私もアイスのガリガリくんかと(笑)
つわりの時にお世話になりました。

アイゼンで登るなんてすごいですね。
こわそうです。
Commented by ニシ at 2009-03-03 00:12 x
>えりちゃん
いや、あまりすごくないです。
「どひぇ〜!」「こえぇ〜!」とか叫んでました。
岩をさっそうと登るには、程遠いかも…とほほ。
Commented by 常吉 at 2009-03-03 07:23 x
私はてっきりスキーに行って苦労したのかと…。
初めての人がいるという事は八つの1本は赤岳主稜かな。天気がいいといいですね。楽しんできてくださいね。
Commented by ニシ at 2009-03-03 09:29 x
>常吉さん
そっか、スキーもアイスバーンでガリガリ君、ありますものね。
今回は、岩をアイゼンでガリガリ君、でした(笑)。

はい、今のところ2泊3日で赤岳主稜、阿弥陀北稜の予定です。
それでなくても西壁は日が当たらなくて寒いところなので、
天気がよければいいな〜と思っています。
Commented by よね at 2009-03-04 06:44 x
もう一発しつこく、

アイスかと思った。。。

アイゼンの前爪だけで乗る時、踵をやや下げ気味にすると安定するんやけど、どうしてもみんな踵を上げ気味にして余計に不安定にしてしまうよねー
何度もやって感覚を掴むしかないんかな~

こっちは3連休は涸沢岳西尾根の予定。
晴れるといいねー
Commented by ニシ at 2009-03-04 09:45 x
>よねさん
そっか、アイスも氷をガリガリ君…(笑)。

かかとを下げ気味にすると安定、というのは、
理屈が分かっていても、不安で体がついていかないのね。
それでも、うまく体重を乗せられると、爪1本でも安定するのが分かったんだけど、たぶんそれが「かかと下げ気味」の状態なんだろうね。

涸沢岳西尾根かぁ。。素敵ねえ。
お互い、よい天気になって楽しく登れるといいね〜。
by toshizo-Ni | 2009-03-02 09:51 | 山や岩のこと。 | Comments(8)