ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

かつどん。

今日もまた、山梨へ日帰り取材。

昨日接骨院でメンテナンスしてもらったおかげか、今日は非常に調子がよく、長い車での移動もさほど腰の不調を感じることなく、活動をすることができました。車窓から見える山々、木々の緑と山桜の景色にうっとりし、微妙に山恋病が加速しつつあります(涙)。

今日のお店もみんなよいお店でした。取材したお店のほとんどで、山梨名物の「ほうとう」や「おざら」の撮影をし、最後に試食をさせていただきました。ほうとうも地域によって、いやいやお店によって本当につゆの味も具も、麺の太さや味わいも違うのですね。どれが美味しいとか、そうでないとかはたぶん好みの問題。いろいろと食べ比べることができて、おもしろかったです。

もっと面白いと思ったのは、「カツ丼」。今回訪れたところでは、「カツ丼」というと、ソースカツ丼なのだとか。いわゆる卵とじのカツ丼は「煮カツ丼」と呼んで区別をしていました。このあたりのソースカツ丼は、ご飯の上に千切りキャベツを乗せ、その上にカツをそのまま乗せています。ソースカツ丼の文化は、けっこう日本各地(かな?)にあるようなのですが、たとえば群馬県(前橋や桐生)では、ご飯の上にダイレクトに、たれにくぐらせたカツが乗ります(つまりキャベツなし)。長野県駒ヶ根のソースカツ丼は千切りキャベツの上に、たれにくぐらせたカツが乗っているとのこと。ふうん。。。

とくに地域に共通性もないのに、同じような食べ物が食文化として根付いているのが、おもしろいなぁ…と思うのです。で、おそらくそれぞれの地域に、根付いた理由があり、それぞれが元祖とか本家とか言い合っているのも、はたから見ているとちょっと微笑ましいように思います(いや、本人たちからすれば必死なんだろうけど)。

こういう「似た者ご当地グルメ」をいろいろ食べ比べたり、食文化を調べてみるのも楽しいかもしれないなぁ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-04-24 00:06 | 日々のつれづれ。 | Comments(7)
Commented by よね at 2009-04-24 07:46 x
山梨まで行ってるのに山に登らずに帰るのはもったいないねー(^^
駒ヶ根のソースカツ丼は有名やね。
キャベツなしのソースカツ丼はちょっとつまらない感じ。。。
でも、やっぱり卵とじのカツ丼が一番いいかな。
カツの衣がベチャッとしない程度に軽く卵とじを乗せてるやつが好きです。
Commented by WrittenbyKaoruF at 2009-04-24 10:36
私は茨城でキャベツなし版を食べたことがありますが
ソースとかつが、かなりおいしかったです。
茨城は千葉と2位を争う農業県で、何でもおいしいのですが
お米はもちろん、豚が特においしいと思います。

しかし、あちこちに似たような「ご当地グルメ」があるのが
不思議よね(^^;)
Commented by ニシ at 2009-04-24 20:10 x
>よねさん
そうなの。天気がすごくよかったから、ヤツも南アルプスも
すごーーーーくきれいに見られました。くうー。
キャベツなしのソースカツ丼ね、一瞬「え?」と思いますが、
美味しいのにあたると、けっこうはまります。
関西には、ソースカツ丼の文化圏はないのかな?

>Kaoruさん
茨城もソースカツ丼ですか。。
埼玉の秩父地方もソースカツ丼(わらじカツ丼という)があります。
茨城は調べてみると、美味しい食材の宝庫ですよね。
おそばもおいしいんですよねえ。。

ご当地グルメはいろいろ調べていくと面白いです。
ライフワークにしていきたいなぁと思うテーマです。
Commented by 常吉 at 2009-04-25 07:38 x
ニシさん、

いいお仕事してますなぁ。うらやましい。
でも、フトラナイ?

あっ、ごめんなさい!!
Commented by ニシ at 2009-04-25 09:19 x
>常吉さん
そうですねえ。たしかに端から見るとうらやましい仕事みたいです。
じっさいオイシイ思い(文字通り美味しいのも)していますねえ。
…同じようなグルメ取材系が数日続くと、
たしかに、顔の丸みが気になってくるところです(笑)。

Commented by chiharu-N413 at 2009-04-25 18:26
山梨出身なのですが、実は山梨の「カツ丼」(つまりソースカツ丼)を食べたことが一度もない。煮カツ丼があるお店では、必ずメニューに「煮カツ丼」と書いてあったりはするんですけどね。
ところで「おざら」って、何? 初耳です。
山梨でおいしいお店、今度教えてね。

Commented by ニシ at 2009-04-26 08:05 x
>chiharuさん
山梨でも卵とじのかつどんか、ソースカツ丼か、
地域性があるのでしょうかね。
おざらとは、つけうどんのことのようです。
(冷たいうどんを皿盛りにしたものを、つけ汁でいただく)
木曜日に行ったお店は手打ちのうどんがとても美味しかったです。。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧