ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新緑の西沢渓谷へ

d0100314_1016172.jpg土曜日は、山梨の西沢渓谷にいってきました。

プライベートではなく、お仕事です。山梨の旅行ガイドブックでハイキングページの原稿を書くのに、コースチェックと撮影のたちあいでした。4〜5年前に一度訪れています。

前日まではずっと天気がよくなかったのですが、この日は快晴で暑いくらい。駐車場はすでに満車状態でした。これだけたくさんの人が入っているのかと驚きです。新緑のちょうどよい季節、木漏れ日の心地よいなかを歩いていきます…が、人がとにかく多い! こちらは撮影でゆっくり歩いているのですが、次々に人とすれ違います。前回のハイキングの撮影は平日に行なったので、ここまで人に出会うことはありませんでした。

雨上がりだったので、水量はかなり多かったです。いくつか現れる滝も、すごい水しぶき、水音をあげていました。いやぁ、足を滑らせて沢に落ちたら一気に流されるなあ…なんて、場所によっては、ちょっと怖く感じるぐらいだったかも。でも、空の青さを映し出すように青々とした、ときにエメラルドグリーンの水をたたえた沢は、本当にきれいでした。沢の水に少しだけ手を浸けてみましたが、とても冷たかったです。

d0100314_10162355.jpgこの時期は、ちょうどアズマシャクナゲの見頃。渓谷歩道の上のほうや、下山に使う尾根道にはアズマシャクナゲが多く見られます。いくつも花が咲いているのが見られました。高山の白いシャクナゲ(ハクサンシャクナゲやキバナシャクナゲ)はよく見ますが、自生しているアズマシャクナゲの花を見るのはほとんど初めてかも。ちょと感激でした。あと、シャクナゲっぽいけどもっとうんと小さくて黄色い花がいっぱい咲いていたけど、何だったんだろう。

お手軽ハイキングとして楽しむにはちょっと長いルートなのですが、気持ちよく歩けました。いや、役得、役得。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-05-10 10:17 | 仕事のこと。 | Comments(7)
Commented by kuma at 2009-05-10 12:38 x
JTBだったかのバスツアーに西沢渓谷ハイキングが載ってましたねー。石和温泉泊だったかな。
本格的に沢登りする人もいるのでしょうね。
Commented by えみ丸 at 2009-05-10 12:44 x
新緑の西沢渓谷、雨上がりでさぞ綺麗だったでしょうね
新緑や紅葉の時に行って見たいとは思っても、その人ごみに恐れなしてしまいます

>シャクナゲっぽいけどもっとうんと小さくて黄色い花
ヒカゲツツジかしら? 
Commented by ニシ at 2009-05-10 16:01 x
>kumaさん
ごぶさたしています。足の具合はもうすっかりよいのでしょうか。
西沢渓谷は新緑と紅葉の時期が人気らしいです。
駐車場には観光バスも何台か停まっていましたよ。
西沢渓谷じたいは沢登りには適しませんが(笑)、
その周辺には、いい沢登りのルートがいくつもあるようです。

>えみ丸さん
はい、とてもきれいでした。さまざまな色の緑にココロいやされます。
ちなみに昨日、600人が訪れたそうです。
でも、歩いているときは、さほど人ごみも感じないのですよね。
(休憩ポイントは黒山の人だかりですが…笑)

ヒカゲツツジ、見てみましたが、どうやらそうらしいです。
もう少し木の丈が高く、葉もひょろひょろしていたのですが、
花の色や形は、ヒカゲツツジのような感じでした。
ありがとうございます。
Commented by スミコ at 2009-05-10 22:37 x
昨日、今日と初夏のような陽気ですね。
ニシさんの写真を見ると、西沢渓谷の日差しもまるで夏のよう!
Commented by ニシ at 2009-05-10 22:48 x
>スミコさん
本当に、初夏のようでしたね。
西沢渓谷、歩いているときは気持ちいいなあと思っていたのですが、
やはり暑くてそれなりに消耗したらしく、
昨日は帰宅して夕食を食べたら、もうバタンキューでした。
Commented by ままみ at 2009-05-11 16:45 x
山にの登っていなかった頃に、アズマシャクナゲを見るために行ったことがあります。
朝早めに着いたのに、すごい人で、のんびり休憩できる場所もなく、旦那様は二度と行きたくないらしい。
渓谷の水の音も気持ちいいし、行きたいけど、
旦那様に却下されます。
たぶん、強く要望しない限り、西沢渓谷には行けそうにありません(笑)
Commented by ニシ at 2009-05-12 11:05 x
>ままみさん
たしかに、人は多かったです…が、登山道にあふれている感じでは
なかったかなぁ。休憩所はどこも人だらけでしたが(笑)。
実は私、山で人が多いのには慣れているので、
多くてもそれで嫌になることはないんですよ〜。
時期をはずして平日なら、すごく静かで気持ちいいと思いますよ。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧