ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今年もいろいろありました。

今日は大晦日。これから急きょ決まった家族旅行に出発です。

12/29、30の丹沢縦走からは無事に下山できました。美食あり、感動の山頂集合あり、最後はお決まりの打ち上げ→ややヨッパと流れました。天気に恵まれ、今年を締めくくるのにふさわしい山行となりました。詳細レポは年明けに書きます。

今年もあと1日。
何事もなくゆるやかに過ぎたような、でも、楽しいこと、悲しいこと、いろいろなことがありました。たくさんの人に出会いました。そういえば引っ越しもしたっけ。山も今年始めたテント泊、岩登りや沢登り。山岳会の皆さんや、ミクシで知り合った山仲間のおかげで、幸せなデビューを果たすことができ、来年はもっと楽しみたいと思っています。

こんな私にかかわってくれた、たくさんの人達に感謝。
ありがとうございました。皆さん、よいお年を。
そして来年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-31 10:14 | 日々のつれづれ。 | Comments(6)

忘年会

今日は朝からガツガツと原稿書き。

ちょうど今書いている原稿の内容が、最近起こって心を痛めている出来事と微妙にリンクしていて、気を抜いていると原稿が止まって、ぼーっと考え事をしてしまいます。マズイマズイ…。

とりあえず一段落したところで、年末の挨拶回り&忘年会へ。
夕方、昔勤めていた出版社へ。うかがうのはホントに半年ぶりぐらいで、皆さんに懐かしがられます。しかも1年ぶりぐらいにお会いした方から「痩せてちょっと若くなったんじゃない?」と言われてしまった。。

久々にうかがったので、いろいろと驚く話を聞きました。ここの会社は某出版社の系列会社なのですが、どうも親会社の経営が思わしくないらしく、大リストラが行なわれたらしい。しかも私がお世話になっていた部署の人達はほとんど「早期希望退職」してしまい、今はほとんど残っていないのだとか。ひょえー。。

そして、何より驚いたのは…。
私がいろいろと仕事のノウハウを覚えたこの会社が、来年の早い時期になくなってしまう可能性が極めて高いのだということ。まぁ、親会社の経営が思わしくなく、仕方がないといえば仕方がないのだけど。でも、今こんな仕事をしている自分のバックグラウンドともいえる会社が亡くなってしまうのは悲しい。かなり寂しい。

そのあと、別の会社の忘年会に行ったのだけど、どうも気持ちが沈んでしまって。人と話をして笑っていても、どこかで笑えていない自分がいるというか。酒も全然美味しく飲めなくて。そんなこんなで、早めに帰ってきてしまったわけです。

とりあえず明日から、1泊2日で山にいってきます。今回は丹沢です。年内最後の山行、ガツッと楽しんできます。ではではいってきます。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-29 00:53 | 仕事のこと。 | Comments(0)

今年の攀じり納め

久々に「昼下がりのマダムクライマー」してきました。

昨日、年内アップの原稿がひとつ仕上がり、残った原稿かきが少し煮詰まってきていたので、気分転換も兼ねてPUMP1へ。日記を見ると最後に行ったのが11月半ばらしいので、1ヶ月半ぶりのクライミングジムです(12月上旬に三ツ峠で岩登りはしましたが)。

現在、PUMP1は壁の改装工事中で、使えるのは1階と2階のボルダリングエリアのみです。ぼちぼちとアップして、簡単な課題からゆっくり始めます。…が、当然のことながら身体が重い。動きもよろしくない。もう、今日は新しい課題を落とすのではなく、今までできていた課題ができるか、動きを忘れていないかを確認しながら登ります。

…全然だめぽ。

とくに2階のかぶり気味の壁が全然だめでした。身体の重みに腕と指が負けている…。ここ1ヶ月でそれほど太ったわけではないので、腕の力とか勘がすっかり落ちてしまったのでしょう。ぐすん。腕がパンプアップする前に指先がすれて痛くなってきてしまったので、とりあえず1時間半ほどで終了。

とりあえず年内にPUMP1に行くのはこれがラスト。
なんにもわからずにジムを訪ねてから、いろいろ丁寧に指導してくださったスタッフのみなさんに感謝。ジムで一緒に遊んでくれた壁仲間のみなさんに感謝。来年もどうぞよろしくです。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-27 18:17 | 山や岩のこと。 | Comments(5)

新春ハイキングのお誘い。

d0100314_12102078.jpg突然ですが、山のお誘いです。

来年の干支はイノシシ。で、年明け一発目に、名前に「イノシシ」がつく山に登ろうかと思いました。「猪鼻山」の別名を持つ、箱根の金時山です。富士山も見えて縁起がいいな〜と思って(以上、「山と渓谷」1月号の受け売り)。

いろいろ理由はつけていますが、「冬に登りたい、私の好きな山だから」です(笑)。白く雪をかぶり、裾野を広げる富士山の絶景。

登ろうと思っているのは1月5日(金)です。
私の定番ルート、乙女峠から登り、金時山へ。そのあと明神ヶ岳にも足を伸ばし、宮城野に下山→温泉予定。所要5時間半ぐらい、ちょっと歩きごたえのあるルートです。
もし御一緒したい方がいれば、メールまたはコメントで書き込みをどうぞ。ただ、ゾロゾロと大人数で歩くのは苦手ですので、5人ぐらいになったところで、締切らせていただきます。一応、一緒に歩いたことのある方、mixiの場合はマイミク限定とさせてください。

詳細な時間などについては、参加される方に直接連絡いたします。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-26 12:10 | 山や岩のこと。 | Comments(0)

着物 de クリスマスイブ

クリスマスイブですが、今日は仕事。

そういえば去年の今日は那須・茶臼岳で激寒体験をしていたのでした。今日は自宅で原稿かきの仕事。どうせ1日外に出ることもないし、久々に着物でも着ようかな〜と思い立って取り出したのは、最近あまり着ていなかった琉球藍染の小紋。面倒なのであまり補正もちゃんとせず、とりあえずさくっと着て、帯は黄緑色の半幅帯を締めて。

とはいえ、なんとなく仕事ははかどらず、ちょこちょこと仕事をしつつ、年賀状を書いたりして(おかげで年賀状はほとんど書けました。とりあえず明日ポストに投函すれば、元日にみなさんのお手許に届くはず)。夕方には晩ご飯の買い出しに出かけ、外出していたニシ太郎にはケーキの買い出しをお願いして。

晩ご飯は、鶏の丸焼き(お肉屋さんで購入〜)、水菜と刺身のサラダ、かぼちゃ煮(2日遅れの冬至ということで)、タマネギと卵のスープ。シンプルというか手抜きですんません。。あ、デザートにリンゴの白ワイン煮を作っていたのですが、食べるのを忘れました(苦笑)。

なーんか、クリスマスイブだけど、全然クリスマスらしくない日でした。ま、いっか。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-25 01:18 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)

とりあえず合格。

今日は着付けの日。

正確に言えば、成人式の振袖の着付けの技術試験の日でした。来年の1/8、成人式を向かえるお嬢様方に振袖を着せるという、着物レンタル会社から発生するお仕事があります。この会社では、お仕事をするのに十分な技術があるかどうかのチェックを行なっているのです。着付けは2人1組で。下着の状態から始めて20分で完成させることが課題です。

午前中にお稽古して、午後から試験だな〜と思って10時に教室に行ったら、
「1回ずつ練習して、11時から試験を始めます」ですと???
ひえーーー。。。聞いてない(いや、聞いてないのは私だけだったらしい…大汗)。思いきり舞い上がりますが、練習するうちに気持ちが落ち着いてきました。

試験は合格。無事にお仕事ができることになりました。3連休で行きたい山行もパスしただけに、ここで無事に合格できてよかったよかった。帰りにパートナーのTと祝盃ランチ。

とりあえず合格でき、こころ穏やかに年が越せそうです。といっても、年があけたら成人式が終わるまで緊張の日々が続くんだろうなぁ。。。むう。がんばろう。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-23 18:43 | 日々のつれづれ。 | Comments(6)

クリスマスプレゼントあれこれ

もうじきクリスマスですね。

去年は那須岳を目指し、地吹雪で撤退と言う、「ホワイトアウトクリスマス」だったのですが、今年は自宅でがっつり仕事…となりそうです。天気よさそうなのになー。

お友達がブログでクリスマスプレゼントのことなど書いていたので私も。

覚えている最古のクリスマスプレゼントは幼稚園のとき。サンタさんと電話でお話をしました。何が欲しいのかと聞かれ、「ブロックが欲しい」と伝えたら、翌日にレゴブロックが届きました。…が、実はうちにあったのはダイヤブロック(メーカー違いです。もちろんお互いのブロックをくっつけることはできない)。ちょっと悲しかった。。そういえば、サンタさんとは日本語で話したんだった(笑)。

小学生の頃は、プレゼントに関しては可愛げのない子供でした。妹がままごと道具やらお洋服やら女の子らしいプレゼントを所望するのに、私ときたら、野球ゲームとか本とか。小学6年のときのプレゼントは、学研の電子ブロック!(爆)あの電子ブロック、まだ自宅にあるんだろうな。。

大学のときは、当時の彼氏に手編みのセーターをプレゼントしました。1年目は、真っ白い毛糸で複雑な模様編みの。2年目は3色の毛糸を使ってダイヤ柄のセーター。とくに2年目は直前まで出来上がらず、前日徹夜してました(馬鹿?)。ちゃんと着てくれてたみたいで、うれしかったなぁ。あの頃は編み物が趣味でしたが、今はもう無理〜。

…え、ニシたろに? 1年目に白い模様編みのセーターを贈りましたよ。全然着てくれないけど(怒)。ちっちゃめのセーターだったからしょうがないんだけど(涙)。
結婚するまではちゃんとプレゼント交換してたけど、今はしてないですね。クリスマスにケーキとケンタッキーフライドチキンを食べて。お互いが健康で目の前にいてくれることが最大の贈り物なのだと思うことにしています(なんか違?)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-22 12:48 | ぼやき。 | Comments(2)

今年の山行ベスト5

今日は年内最後のお茶のお稽古。

お稽古を終えて、先生や先輩方から「よいお年を」といわれ、ああ、もうそんな季節なんだなぁ。。と実感。12月に入ると、本当に時間がたつのが早いですね。

昨日の会の忘年会で、「今年の印象に残った山行」が話題に出ました。せっかくなので、今年印象に残った山行ベスト5を挙げてみました。

1、八ヶ岳全山縦走(06.7、8)
会の新人3人で企画。蓼科山から編笠山までの縦走を2泊3日で7月に計画したものの、2、3日目に大雨に見舞われ、3日目は夏沢峠経由で稲子湯に下山。その続きを8月に行ないました。1回目の大雨と風の中の稜線歩き、天気に恵まれた2回目、オーレン小屋から南八ヶ岳を12時間以上かけて歩いたことなど、体力気力を振り絞った印象の強い山行です。この山行で食事当番デビュー。

2、劔岳撤退(06.10)
八ヶ岳全山縦走のチームで、10月の三連休に企画。白馬や穂高では遭難者も出した季節外れの暴風雪に見舞われ、大変な思いをしました。低体温症の一歩手前にもなり、気候の急変、それが自分の体にどんな影響を与えるのかを身に染みて感じました。山行のあと、3人で山行を振り返り、集会で報告をしたのもいい勉強になりました。

3、燕岳(06.1)
記念すべき初テント山行(ホントは年末年始に営業の山小屋を利用して楽勝登山と考えていたのですが…笑)。しかも、GW以外で積雪期の北アルプスに行くのはこれが初めてでした。不安もいろいろとありましたが、同行いただいたしっぷさんのおかげで無事に歩き切ることができ、テント泊の楽しさも満喫?できました。

4、槍穂縦走(06.8)
会の先輩方と3人で。槍ヶ岳〜穂高へのキレット越え、無茶苦茶楽しかったです。槍登頂3度目にして、360度の大展望、感激でした〜。

5、白山(06.6)
テントを担いで山に登ろうコミュのオフ会。一緒に歩きたいと思っていた関西の皆さんと会えて、美味しいものもたくさん食べられてよかった〜。

はじめは「ベスト3」とか思っていたのですが、全然おさまらない…。その他の山行もみんなそれぞれに思い出深いです。おつきあい頂いた皆さんに感謝。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-21 18:18 | 山や岩のこと。 | Comments(0)

最後の取材と忘年会。

昨日は仕事で奥多摩方面へ。

ガイドブックの取材です。今回はB級グルメではなく、宿の特集。老舗の旅館2軒におじゃまして、お話をうかがいました。奥多摩や秩父は、関東近郊からは「日帰り圏内」。私も、日帰り山行で足を運ぶことはあっても、泊まりは考えられないエリアです。が、それだけにこのエリアの宿は「時間を気にせず、日常からちょっとだけ離れてくつろぐ」ことを重視しているところが多いようです。日帰りできるのにあえて泊まってのんびりと過ごす…美味しい料理をいただき、温泉に浸かる。ある意味、最高の贅沢だなぁ、と思ってしまいました。

仕事でちょっと驚いた出来事がありました。
今回はカメラマンさんと御一緒したのですが、なんと、私と駅で待ち合わせをするまで、当日のスケジュールを全く知らなかったらしい。私は「当日の集合時間」を連絡したけど、具体的な内容はクライアントから連絡がいっていると思ってました。クライアントは私がカメラマンさんに伝えると思っていたらしいですが。…しかし、自分の明日のスケジュールを全く知らなくて平気なもんだろうか。しかもこのカメラマンさん、前日の夜にクライアントと別件の打ち合わせをしていたのに。そのときに「明日の予定は?」と聞かなくて何も不安に思わなかったのかな? 私的にはありえないことなので、ちょっとおどろきでした。

とりあえず年内の取材はこれでおしまい。あとはひたすら御用納めまで原稿を書く日々が続きます。腰痛とか、肩こりに気をつけないとなー。。

夜は所属する山岳会の忘年会。普段なかなかお目にかかれない先輩方も数人いらして、20人もの大所帯になりました。食べ物も飲み物も豪快になくなっていきます。今年の山行を振り返り、来年の抱負を語り合う…。楽しいひとときでした。来年も会の人達と楽しく充実した山行がたくさんできますように。ちなみに今年の最終山行は、12/29〜30に、丹沢縦走。がっつり歩いてこようと思います。天気がよいといいな♪
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-21 14:42 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)

今年の山行一覧。

今年もそろそろ、山行を振り返る季節です。
(*マークは山岳会での山行)

1月 燕岳 本仁田山 赤岳 金時山(オフ会)
2月 北八ツ天狗岳 伊豆ヶ岳、高水三山〜棒の折山、*タカマタギ
3月 阿弥陀岳北稜(ガイド登山) 伊豆ヶ岳〜武川岳
4月 武甲山〜 大持、小持山 *会津駒ヶ岳(撤退) 白馬岳主稜(撤退) 
5月 *奥穂高岳 
6月 伊豆ヶ岳 日光男体山 白山(オフ会) 
7月 武甲山〜 大持、小持山 *八ヶ岳(蓼科山〜天狗岳)
8月 *八ヶ岳(天狗岳〜編笠山) *槍ヶ岳〜穂高 逆川(沢) 倉沢谷本谷(沢)
9月 *日光白根山 ヌク沢左俣(沢)
10月 *剣岳(撤退) *日ノ出山
11月 八ヶ岳(赤岳〜編笠山) 黒川鶏冠山 *裏妙義 明神岳東稜(撤退)
12月 *三ツ峠山(岩) *富士山(訓練) 陣馬山 ※年末に丹沢主脈縦走予定

…遊び過ぎです(笑)。
去年もずいぶん遊んだなぁと思いましたが、今年はその上をいってます。どうりで画像データも多いはずだよ。やはり山岳会に入り、山行の回数が増えたことが大きな原因でしょう。去年、山コミュに加入して得られた山仲間との山行も多いです。

今年はテント泊デビューの年となりました。1月の燕岳が最初。テント泊へのイメージがよい状態で始められたのはラッキーでした。その後は山岳会の泊まり山行でテント泊の回数を重ねました。設営の段取りが不慣れなこと、テント内での生活技術など課題はまだまだありますが、少しずつ慣れていきたいと思います。

また、今年は岩登り、沢登りを始めました。
去年の今頃はすることが想像もつかなかった世界。始めてみたら本当に楽しく(いや、正確に言えば沢はまだちょっと恐い)、山歩きの世界がさらに広がったような。誘って下さった方々へ感謝いたします。

来年はどうなるんだろう…。
無理のないペースで、山をずっと楽しめていけたらよいなぁと思います。また、自分の進みたい方向も少しずつ見えてきたような。漫然と山を続けるのでなく、進みたい方向のために必要な技術、体力をつけていくようにしていきたいと思います。がんばっていきまっしょい!

親愛なる山仲間の皆様、来年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by toshizo-Ni | 2006-12-20 01:15 | 山や岩のこと。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧