決意表明後、グダグダでした(苦笑)。

なんとなく体調が悪くて、仕事もうまいこと進まず、気分的にも肉体的にも落ち落ち。そんなとき、自分に大甘になってしまうのが私のよくないところです。走ると咳が出そうだからとジョギングが先延ばしになり、ご飯を作る気力がないからと外食がちになり。結局やってたのは、1日おきの筋トレだけ。

いかんな、こんなんでは、と思い、今日は意を決してジョギングを。
夜、外に郵便を出しに行かなくてはならず、ポストのあるところまでゆっくり走り、気分がいいのでそのまま足を伸ばして。ひんやりした空気が気持ちよく、どこまでも走っていけそうな気分。

とはいえ、いきなり走り始めて膝が痛くなったりするのも嫌なので、今日は15分ぐらいでおしまい。タートルネックのセーターにフリースの上着を着て走ったので、帰ってきたらしっとり汗をかいていました。ふう。

思ったよりも気持ちよく走れたので、少しずつ時間と距離を伸ばしていこう。ノルマをきめるとプレッシャーになってしまいそうだから、体調のいいときに、あまり間をあけない程度にぼちぼちと。明日はPUMP1に行くから、帰りにちょっと走ってみようかな。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-31 01:01 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)

あるあるパニック

「発掘!あるある大辞典」パニック、続いてますね。

ことの発端は「納豆にダイエット効果がある」という回で、データのねつ造があったということでしたが、その後も「味噌汁にダイエット効果がある」「レタスに催眠効果がある」というのがデータねつ造と発覚。番組じたいはすでに打ち切りが決まっていますが、これからさらに「あれもねつ造だった」というのがいくつも出て来るんだろうなぁ。。

今さらながらに思うのは、「あるある」はすごく世の中に信頼されている番組だったんだなぁ、ということ。それはたぶん、「実験・検証」的な要素を多く取り入れていたからだと思います。

あの番組の熱心な視聴者である私と同じ〜やや上の世代の女性の多くは、「科学的なもの」に弱いのだと思います。今まで聞いたこともないカタカナの栄養素の名前を連呼され、人や動物で実験を行ない、科学的に権威のある(と思われる)人がその効能を解説する。…無条件に信じてしまいます。多くの女性は健康的でありたい、美しくありたい、できれば難しいこと、高価なものを買ったり使ったりせずに…と思うから、身近な食材が「身体にいい」「痩せられる」と聞くと飛びついてしまうのでしょうね。

そういう意味で、人々が信じる根拠となった「実験・検証」がねつ造されていたのは痛い。しかし思うのは、顔を出してコメントを寄せている解説者(大学の先生や研究者)たちのこと。今になって「あのデータは間違った利用をされていた」「はじめからこういう結果が出るように実験しろと言われた」などとおっしゃっていますが、なぜ放送直後に問題にしなかったのか? 

自分が携わった番組、普通は見るでしょう? おかしいと思ったらすぐにクレームつけるでしょう?? 数年前の番組の内容が今さら間違っていたと言われても、数年間味噌汁やレタスを頑張って食べ続けていた(笑)人の気持ちはどうなるのか? 間違っているのが分かっても、番組制作者と一緒に口をつぐんでいた…という印象を受けてしまいます。どうなのかなぁ。

「身体にいい」「痩せられる」みたいな情報番組は、もちろん個々の身体によっても違うのだろうし、話半分、そうなったらラッキー、という感覚でおつきあいするのがよいのかも。過信して踊らされるのも馬鹿馬鹿しいよねえ、と改めて思ったのでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-30 10:22 | ぼやき。 | Comments(2)

ユウウツになる書類

今日は終日自宅作業。

がんばっているのだけど、なかなか進まない…。今晩中にあげるちょっとした原稿がひとつ、明日の夕方ぐらいまでに仕上げたい原稿がひとつ。とりあえずもう少しがんばろう。

で、問題は先週末ぐらいに届いたA4サイズの書類。
「所得税の確定申告書用紙等在中」…ひょえー。。

毎年のことなので、もうすっかり慣れているはずなのですが、今年はいつもとちょっと違う。去年6月にしたガイドブックの仕事で、「人にお金を払っている」=こちらから源泉徴収票を送らなくてはいけない…けど、まだやってない(汗)。去年、ニシたろとマンションを買った…なにか申告しないといけないんだよねえ。。。(滝汗)

いつもの年とかなり違うことを書かなくてはいけないようで、でも全然わからないので、一度は税務署に行って相談をしなくてはいけないのかもしれません。でもこの時期の税務署、すごく混んでそう。行くだけですごーーーーーく気が重い。もちろん税理士さんに丸なげして書類を作ってもらう予算はない(笑)。

こういう書類提出って、ほおっておくとどんどん時間が過ぎてしまうから、先手必勝なんですよね。…でもすでに気持ちの上で遅れをとっている私。うう、気が重い。胃が痛い。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-29 16:55 | ぼやき。 | Comments(0)

山にいかない週末

今週末は山に行きません。

今日は着付けのお稽古。なぜか他の生徒さんはおらず、マンツーマンレッスンでした。午前中は振袖の一人着せ、午後はさまざまなパターンの振袖の着付け。二人組で着付けをしていると相方に頼りがちだったり、本番に向けて早さ重視でお稽古をしていると所作が雑になったりしてしまうのですが、今日は細かい所をひとつひとつチェックしてもらいながらのお稽古となりました。緊張しますが充実のひととき。自分の苦手なところを繰り返し練習できてよかったです。

明日は流派の初釜です。どんな着物をきていこうかな?まだ決めてない…(苦笑)。

今年に入ってから、週末は山に行ってるか、着付けをしているか、茶会に出ているか、そんなパターンです。ゆったり自宅でゴロゴロ…みたいなのがないなぁ。先週も先々週も雪山登山で、けっこう気がはっていたようなのですが、今週は山に行かず気が抜けているからか、微妙に風邪気味です。鼻水がとまらないし、微熱続きだし、喉がときどきイガイガします。嫌だなぁ。

ま、来週山にいけば治るのか?(苦笑)
ちなみに来週の週末、2/3(土)は奥武蔵ハイキングの予定。トレーニングを兼ねたいのでやや早歩きで長い距離を歩こうと考えています。もし御一緒したい方がおられるようでしたら、御一報くださいませ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-28 00:59 | 和もの。 | Comments(0)

決意表明。

昨年末からの1ヶ月で3kg増えました、ええ。

微妙に不摂生な食生活、とくにこの1週間は取材の仕事もあって、変な時間に大量に食べたりしていました。毎週末のように山に行っているからきちんと消費できているだろう、と思っていたのですが、それ以上に栄養を取り過ぎていたようですね。

どうりで、最近正座をするとすぐ足がしびれると思った。
(私の場合、正座をして30分もつかもたないかが、重量のバロメーターなのです)

別に体重が増えたからといって、著しく見た目が変わったわけでもないし、いまさらスリムなモテ女になろうと言う気もさらさらないのですが、体重が増えることで
・山で腰痛、膝痛が出やすくなる。
・クライミングで自分の身体を支えられなくなる。
というのが非常に困ります。

なので、来るべき2月3連休の山行に備え、
1、1日おきに筋力トレーニングをする。
2、週1回(山に行かない週は2回)、30分程度のジョギングをする。
3、野菜を多く取り入れた食生活を心掛ける。
4、おやつを(なるべく)食べない。

…がんばります。ええ、がんばりますとも!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-26 11:15 | ぼやき。 | Comments(10)

ひさびさの取材仕事

今日は2日連続取材の第一日。

ガイドブックの取材で、サービスエリアにいきました。カメラマンさんに撮影してもらいながら、担当のかたからお話をうかがっていきます。今回は撮影の点数が多いのと、料理の撮影などもあるので、スケジュールがタイト。しかし、普段お手洗いと自販機で飲み物を買うぐらいしか用のないサービスエリアの中をじっくりと案内していただき、けっこう面白かったです。

おみやげとか、レストランのメニューも、案外に探してみると、ご当地色の強いオリジナル品があったりするのですね。海老名サービスエリアで、小田原産アジの唐揚げなるものを購入し、今、自宅でビールを飲みながら食べていますが、かなり美味です。揚げたてはもっと美味しいんだろうなぁ。でもサービスエリアじゃビールは飲めないしなぁ。うーん。。

今年に入ってからずっと、自宅で書き物の仕事をしていて、取材仕事は今年一発目でした。…いや、かなり疲れています。帰りの電車では思いきり爆睡。危うく乗り過ごすところでした。取材中はカメラマンさんの車で移動だし、それほど身体を動かしているわけではないけど、やっぱり人と話をしたり、館内をあちこち歩き回ったり、いろいろと気を配ることで疲れるのかも。心地よい疲れでビールが美味しいのだけど、350缶1本ですでにほろ酔いです(笑)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-23 20:38 | 仕事のこと。 | Comments(3)

九合五勺・甲斐駒ヶ岳

d0100314_12191948.jpg週末に甲斐駒ヶ岳にいってきました。今回は九合五勺で撤退となりました。

山行記録はこちらからどうぞ。
  ↓    ↓
wttp://yamanade.exblog.jp/

低山ハイキング専門だった私が初めて登った山が甲斐駒ヶ岳。旅行会社の登山ツアーでしたが、悪天候のため(やっぱり!)途中撤退。それ以来、登りたいと思いつつ、チャンスがありませんでした。その頃は黒戸尾根からなんてありえないと思っていたのですが、誰かさんのせいでスイッチが入り、気がつけば…(笑)。

当初の天気予報では土曜日はもつけど日曜日は雨(前日には曇り予報)。しかし蓋をあけてみたら、日曜日は快晴。九合五勺の地点では、本当に360度の大展望でした。真っ白く連なる北アルプス、目の高さに聳える北岳。思ったより風もなく、日差しが強く暖かささえ感じました。もう雨女じゃないなぁ。。(苦笑)

しかし、標高差2200mは伊達ではありませんでした。長い、いや、本当に長い。登りも長かったですが、下りはさらに長く感じました。そして、ラッセルに弱い自分を確認することに…(滝涙)。体力をつけること、そして山にたくさん入ってラッセルに慣れること、これしかないのかもしれません。そういえば去年も同じような事を言っていましたね。今年はがんばる、絶対に!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-22 12:20 | 山や岩のこと。 | Comments(2)

先日の八ヶ岳のアルバムをアップしました。

http://photos.yahoo.co.jp/w_field2001
「07.01八ヶ岳」ファイルをクリックしてくださいまし。

さて、表題の件。
今年の目標ということで、「外食をなるべくしない。ご飯を作る」というのを掲げました。夕食はもちろんなのですが、最近はお昼もなるべく自宅で、自炊で、と考えています。当たり前だろう?と笑われそうですが、仕事が忙しい時は向かいの冷蔵庫(コンビニ)でお弁当を買ってしまったり、近所の吉野屋やSガストでちょこっと食べてしまったり、どこかに出かける用事があれば、好きな食堂に入ったり…。ガツガツ外食しまくっていたわけです。

お小遣いから出す食費。毎日外食なんぞしていれば、それなりにかさんでいくわけで、その食費を削ったぶんで、山に1回いけるだろう。そんなわけで、最近の自分のお昼は「うちにあるものご飯」です。今日はいただきものの手のべうどん。一昨日は残りご飯でチャーハン。やればできるじゃん、自分。

…といいつつ、今日のお昼。2人前の乾麺をざーっと茹でて、かまあげうどん状態にしてあっという間に食べてしまいました。…だめじゃん。全然身体にやさしくないじゃん、自分。

さて、今週末は会の山行で甲斐駒ヶ岳です。天気あまりよくなさそうですが、無理せず安全登山でいってきます。がんばろー。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-19 15:25 | ぼやき。 | Comments(2)

久々に壁に貼り付く。

今年初のPUMP1詣でです。

12月半ばからずっとルート壁の改装があったり、ちょっと仕事が立て込んだりして、全然出かけていませんでした。最後に行ったのは年末だったかな。ルートはもう2ヶ月以上やってない…。

到着すると、genさんがおられました。しばらく見ない間にすっかりヒゲおやじになっていてびっくり…。アップをしているうちに、てっちーとa-yanも到着。久しぶりです。今回は「新しくなったルートエリアの偵察」がメインの目的。てっちーとルートエリアに移動し、簡単なものから登ろうとします…が。

5.8や5.9は数えるほどしかないのです。たぶん2ヶ月ぶりで5.10aなんて絶対登れない。あんまり登れなくてへこむのも嫌なので「今日は自分に優しい作戦」ですが、簡単なものがほとんどない! うー。。人もけっこう多く、なかなか登れませんが、人々のあいまをぬって登り始めます。とりあえず5.8は楽勝。でも5.9はヨタヨタ。昔できた「身体をネジネジしながら登る」感覚が全くなくなっています。かっこわるー。

スラブ壁の赤↑(5.9)に2回トライしましたが、登れませんでした。手足の短い女子にはいろいろなムーブが必要で、面白いかも(男子はわりと苦もなく登っていたようですが)。次回は落としたいなぁ。くうー。

店長がいたので、「簡単なのが少ないですね」と言ったら「うーん、5.10aぐらいから多くなるんですけどねー」って。やっぱり、ある程度技術がないと面白くないんだなぁ。。がんばって以前のレベルに戻していこう。うん。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-18 01:24 | 山や岩のこと。 | Comments(7)

レジ袋有料化

いいんじゃないですか、ねえ?

昨日、テレビのニュースでさかんにやっていた「杉並区のスーパー、レジ袋有料化」。杉並区内のサミットが、試験的に、レジ袋を1枚5円にし始めたのだそうですね。ニュースを見ていると、けっこう否定的…便利じゃなくなるとか、高いとか言う人がいましたが、どうなんだろう?

私はずっと買い物バッグを愛用しています。もっとも、持っていない時に買い物をしてしまうことも多く、白いレジ袋は少しずつ増えていきますが…。持って歩くのが習慣になれば、なんということはないのです。白いレジ袋が無駄に増えて、結局ゴミに…なんてこともなくなるわけで。

「5円は高い。3円ぐらいでいいんじゃない?」
なんて言ってるオバチャンがいたけれど、3円なんて、逆に「3円だったら無料でもいいじゃない」てな議論にならないでしょうかねえ。おつりの1円玉も増えちゃうし。

ちなみに私の愛用しているスーパー。レジの人は「レジ袋を余計にくれる」傾向にあります。ひと昔前、「レジ袋もっとちょうだいよ、ケチねえ」みたいなお客さんが多かった頃の名残でしょうね。そのたびに「袋いりません」「大きいの1枚でいいです」とか告げるのはけっこう面倒。

そんなわけで、うちの区もぜひレジ袋有料化を進めてほしいものです。ま、有料化までいかなくても、「レジ袋いりますか?」と聞いてもらえるだけでいいんだけどなぁ。。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-01-16 10:11 | ぼやき。 | Comments(9)