週末は岩三昧

d0100314_1032219.jpg…遊び過ぎです。

数日前から少し仕事が忙しくなっており、水・木・金と連日の取材仕事。それほどツメツメのスケジュールではないのですが、人とお会いして話を聞く仕事はそれなりに体力も気も使います。実は今週も火・木・金と取材仕事。体が休まらないです。

しかし、「忙しいときこそ、週末はしっかり遊べ」
私の尊敬する人の言葉です。忙しいからといって土日も仕事をしていたら、気持ちに余裕がなくなり、いい仕事ができなくなる。…ということでしょうか。

土曜日は、山岳会の岩登り特訓で三つ峠山へ。
お盆休みの穂高合宿の事前訓練です。リーダーのS先輩(と奥様)、冬に何度か山行を御一緒したF先輩と4人で。今回はマルチピッチの登攀の手順を確認というのが最大目的で、ふたり一組になり、午前中に「中央カンテ」、午後から「一般ルート」を登りました。どちらも山頂まで3ピッチぐらいのルートです。

今回登ったルート、ちょっと難しいところもありましたが、とりあえずギブアップすることなく、ちゃんとついていくことができました(P1のスクールの成果??)。合宿に参加してよいかという審査も兼ねた訓練でしたが、とりあえず合格?のようです。よかった〜。天気もよく、富士山もきれいに眺めることができ、最高のひとときでした。しかしあまりに天気が良いのに日焼け対策を怠り、腕が真っ赤で熱を持ってます…。ヤバいです。

日曜日はPUMP1の外岩講習で、黒山聖人岩へ。

午後から雨予報で、とりあえず雨が降るまで登れればいいか〜という程度の気持ちで行きましたが、これが大正解。昼間に2〜30分ほど少し?雨が降りましたがほどなく止み、薄日が差して来るくらい(都内は昼過ぎから激しい雷雨だったようですが、こちらは全然そんなこともなかったのです)。参加人数もそれほど多くなく、そこそこ楽しめたような。

自分自身の成果はあまりなし。前に来たときよりちょっと粘り強く?なりましたが。もっとスタンスを意識して登らないといけないな。つらくなってくると、どんどん腕力に頼った動きになり、疲れてボロボロ…という悪循環のようです。

今日は、同じスクールのI沢さん、クライミング友達??のハヤフさんがいらしていました。I沢さんは絶好調だったらしく、いろんなルートを楽しそうに登っておられました。ハヤフさんは、難攻不落(私にはそうとしか見えない)のルート、貂が見ていた(5.11b)をRP。見ていてワクワクする、すばらしいトライでした。

さて、しっかり遊び倒して気力充実。
…しかし、日焼けして、遊び疲れた体。明日からの1週間に耐えられるのか? 楽しい記憶、そして夏合宿山行に思いを馳せて頑張るしかないですな。ガンバ〜!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-29 21:00 | 山や岩のこと。 | Comments(4)

「高山」出ました。

d0100314_18333146.jpg宣伝でございま〜す♪

まるごと1冊編集を引き受けていた雑誌が7/20に発売になりました。

実業之日本社
ブルーガイド情報版「高山」
https://www.j-n.co.jp/new.html

…高山を「こうざん」と読んでしまったあなた、山馬鹿ですね?(笑)

飛騨高山、奥飛騨温泉郷、白川郷、上高地など、飛騨・美濃地方が中心のガイドブックでございます。お店紹介、宿紹介の充実した本です(読み物としてはあまり面白くないかも…)。

巻頭特集は「やっぱり、このエリアでは古くていいものが見たい」というコンセプトのもと、「きもので古い町並みを歩こう」とか「骨董品を探そう」とか、目先をちょっとだけ替えたものになっています。…いや、本当は自分の興味のあることを特集にもっていって、取材を楽しみたかったのだけど、時間の余裕がなく、おいしい取材は全部他のライターに持っていかれました(号泣)。

このエリアに旅行の予定がある方、ぜひ1冊どうぞー。
予定のない方は、とりあえず本を探して立ち読みしてください。…ただし、大きな書店でないと取り扱っていないかも。本気で探してください(苦笑)。

この仕事が終わって、少し落ち着いていたのだけど、また尻に火が着いています。とりあえずお盆に夏合宿山行があるので、それに参加できるよう仕事をがんばって(無理矢理?)終わらせます。ガンバ、ガンバ〜、自分!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-26 18:34 | 仕事のこと。 | Comments(12)

リラックスが難しい。

今日はPUMP1のスクールの日。

そうそう、先日から「登れない」と何度もトライしていた、ほこら壁左のオレンジ■(5.10c)は、先週金曜日に無事RPできました。苦しかったけど、なんとか上まで。もうしばらく登らなくていいな〜。ようやく夢にも出て来なくなりました。

今日はうちのセンセイが新しく作ったらしい課題(レベル不明)を生徒みんなでトライしました。はじめにルートをしっかり見て、どのように登るかを検討(オブザベ−ション)します。で、センセイから改めて説明をうけ、センセイが登るのを見て確認。で、実際に登ってみる。オブザベ−ションのポイントも今日は詳しく教えてもらえました。

で、トライ…。やっぱり半分ちょっとぐらいしか登れなかった。くすん。
「ニシさん、リラックス!リラックス!!」と何度もセンセイから言われます。本人はけっこうリラックスしている?つもりなのですが、下から見ていると、肩に力が入りまくりらしいです。そのせいか、しっかりレストをしているつもりなのに、半分ぐらいいったところで、腕に力がなくなってくるのがわかります。…リラックスの形は微妙にできていても、きちんとリラックスできる態勢じゃないんだろうな。難しい…。

スクール終了後、全く別の5.10cの壁をトライ。オンサイトを狙ったのですが、3/4ぐらい登り、あと5手ぐらいのところでアウト。そこまでは、なんとか進んでいたのだけど、うまく足の置き場所が見つからないのと、思ったより悪いホールドにへこんでしまいました。でも全然できない感じじゃない。あと数回トライしたら絶対いける。…そっか、5.10cをトライして、「いける」と思えるようになってきたんだな。そう思ったら、なんだかちょっと嬉しくなってきたのでした。

スクールも残すところあと2回?3回?です。がんばろ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-25 00:51 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)

ちょとひどくね?

いや、、忙しくて、こんな愚痴日記を書いている時間はないのですが…。

懇意にしていた近所の名刺屋さんが辞めてしまった。いや、正確には遠方に引っ越してしまったんだけど。他の名刺屋さんを探さなくてはいけないなと思いつつ、ぼけぼけしてたら、あと5枚ばかりになってしまった。そういえば明日から取材が続くんだった。ヤバいヤバい。

で、そういえば商店街に1軒、はんこやさんがあって、名刺も作ってくれたはず。商店街のお店なら、フレンドリーで良心的で、いい仕事してくれるだろう。

そいつがすべての間違いだった。

名刺を作る人がちょうど昼に出ていて、あとで見積もりを知らせてくれるという。しばらくして電話がかかってきたら…。今までお願いしていたお店の3倍の値段! へ??? 当日仕上げは急ぎ料金がかかるのだそうで。まぁ、お願いしといて、高いからやっぱ辞めますというのもどうかと思うし、すごくいい仕事してくれるのかもしれないから、ま、今回はお願いすることにした。

指定された時間に再び店に行き、できあがったものを受け取ったら…。
ひと昔前のパソコンで作りました!みたいな、ちょっとにじんだインク、今までお願いしてた店で標準で出してくれていたのよりペナペナの紙、しかも!! メールアドレス1文字間違えてるんですけど!! 

間違えてると伝えたら、「そんなはずはない」と言い返され、見本とつけ合わせてよく見せたら「とりあえずこれ持って帰って。急ぐんでしょ。あとで直しておくから」って何様?? 

とりあえず、もうこの店に二度と関わりたくないので、自分で直しますから、いいですから、と引き取ってきました。おかね?ちゃんと払いましたよ。ええ(怒)。文句言って直させたり、値引きさせればいいんだろうけど、直させたって紙質やインクの質がよくなるわけでないし、交渉するだけ腹が立ちそうなので、やめました。

…ま、いろんな人がいるやね。いろんな店があるやね。
と思わなければ、やってられないわ〜!!!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-24 16:55 | 日々のつれづれ。 | Comments(10)

久々にいってきました、八ヶ岳。

今回は美濃戸口を基点に、硫黄岳〜横岳〜赤岳を縦走する周遊コースで、この時期は「高山植物見放題」となる、私の大好きなお花見ルートです。同行者が得られず、今回は単独。小屋泊まりで快適お気楽山行でした。詳細は近日中に山ブログにアップ予定。

前日までの天気予報は雨。ちょっと体調も悪いし、どうしようかなぁ(いや、正直70%やめようか)と思っていましたが、この時期を逃したらお目当ての花には会えないし、去年は花を見るどころではなかったし(笑)、雨がひどければ、さっさと撤退すればよいのだからと自分に言い聞かせて決行。

…いや、決行してよかった。
結局雨はほとんど降らなかったのです。土曜日は終日曇り、日曜日も歩き始めの30分ぐらいだけ霧雨で、それもすぐ止んで、赤岳に立ったときには青空が広がり、ちょっとだけ富士山や南アルプスの山々が見えました。高山植物も、お目当ての花のいくつかは終わり気味でしたが、今が盛りとあちこちで咲くコマクサやコケモモ、群落を作るチョウノスケソウやミヤマダイコンソウ、赤紫の花が目をひくシオガマ…。朝露に濡れた花はとても美しかったです。

すごく個人的な意見ですが、雨だから山に行かない、雨の日に山に行ってもつまらない、というのはすごくもったいないと思います。雨の日だから見える景色がある。雨予報は必ず当たるとは限らないし、ずっと雨が降り続けているとも限らない。雨が起こしうるリスク(岩が濡れて滑りやすいとか、ガスで道迷いしやすいとか)をきちんと理解したうえで、どんな状態でも、今、この景色を、この瞬間を楽しめればよいのではないかしら。

とりあえず、今回は雨天決行で大成功。おつかれさまでした!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-22 22:54 | 山や岩のこと。 | Comments(3)

週末はいつも雨。

先週も雨でした。今週も雨らしいです。

少し前まで、この週末は晴れ予報だったので、八ヶ岳を硫黄岳〜横岳〜赤岳と縦走する、お花見登山を考えていました。しかし…昨日あたりから雨予報に変更。ぬぬぬ。。。

多少天気が悪くても、お花見には何の支障もありません。このルートは毎年歩いているし、道の悪い所、気をつけるところは分かっているし。

しかし、最近は持病の腰痛がやや悪化。ここ数日体調もよろしくない。2日とも雨の中歩くことに、少しだけ躊躇を感じています。あの岩稜帯が濡れているのはちょっと嫌だなぁと思ったり。そういえば最近の南八ヶ岳歩きは、いつも晴れだったし。

でもでも、この時期を逃すと、もう高山植物のお花見はできないだろうし。ウルップソウやコマクサ、オヤマノエンドウ、チョウノスケソウ(まだあるかな?)……。

少し悩んでいます。うう、どうしよう。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-20 14:12 | 山や岩のこと。 | Comments(6)

夢に出てくるな!

火曜日はPUMP1のスクールの日。

最近までは「簡単なグレードのルートを、動きを意識してきちんと登る」だったのですが、ここ数回は「自分にとって難しいルートを、とにかく登る」となっています。ここで私に先々週割り当てられたルートが、5.10cの課題。はじめはとにかくテンションしまくり、動きもダメダメで腕もパツパツでした。

その後、動きを研究し、先週のスクールでは2回テンションまでに。でも一番最後の動きが定まらず、さらにスクール以外の日に通って、再トライ。ムーブ解決!
満を辞して昨日のスクール。1便目は「登りたい気持ち」で体も腕もガチガチ。核心の手前でパンプアップしてフォール…。涙涙。でも、最後のムーブを確認しながら上までいきました。

腕をしっかり休めて、スクール終了後、閉店まぎわにもう1便。1便目より下の動きはスムーズ、レストもしっかりできているのか腕に疲れがない。これはいけるかと思いつつ、1便目でフォールしたところもクリア。…ここで完登を焦り、左手で取るべき核心の1手を右手で取ってしまった。左手に持ち替えるには余裕がなく、他のムーブも思いつかない…3分近くセミ状態で足掻いて「テンション!!!」 一度テンションかけて落ち着けば、足をひとつ下ろして、安定した状態でホールドを持ち替えればいいだけのことだった。ああもう、バカバカ!!!

この課題、考えてみたらもう2週間越しになるのですね。最近はホールドの形や位置、おおよそのムーブも覚えてしまいました。人が登っているときは的確にアドバイスできます(爆)。そして、最近はこのルートが夢に出てきます。寝る前、目をつぶると、登れない核心部分のホールドが頭に浮かび、こう持てばいいのかとか、考えてしまいます。取り憑かれている? そうかもしれませんねえ。。(号泣)

早くこれをRPして、楽になりたいです。合掌。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-18 11:13 | 日々のつれづれ。 | Comments(10)

3連休の最終日は夏山シーズンに向けての足慣らしハイキング。

こんなときの定番・伊豆ヶ岳に武川岳を加えた、正丸駅からの周遊コースです。山先輩のしっぷろっくさんと御一緒しました。詳細な山行記録は、山ブログを。
http://yamanade.exblog.jp/

考えてみたら、まともに山歩きをしたのは5月中旬以来。間に沢登りは2回ありましたが、どちらかというとガッツリ歩く、という感じではないし。普段、山歩き以外に運動もしていない自分。今回はしっかりバテバテになりました。なにせ、いつもは軽々歩ける伊豆ヶ岳への登りでかなり息が上がり、山伏峠から武川岳への登りは死にかけていました(苦笑)。たまたまボッカトレをしていた女性が前をちょうどいいペースで歩いていて、その呼吸にあわせるように?歩いたので、立ち止まったりせずにすみましたが。

しっぷさんは快調なペースで歩いておられました。疲れも感じず、水もあまり必要ではなかった様子。うーん。。やはり、普段からのトレーニングが大切と実感。加えて、歩いたあとにちょっと痛む膝。これって体重増加のサインだし。ダイエットとトレーニング兼ねて、週2回のジョギングを励行することにします。

下山後、東吾野の岩場へ移動して、ちょっとだけクライミング(5時間近く歩いたあとに岩登りか…というツッコミは無しで)。しっぷさんにトップロープをかけてもらい、1本だけ登りましたが…最後に難航。でも諦めず、なんとか登れてほっとしました。。

帰りは温泉?銭湯?で軽く汗を流し、その後焼き鳥屋で飲んで解散〜。暑くてバテバテ、よろよろでしたが、いろいろと考えることもできて実り多い山行でした。御一緒いただいたしっぷさん、ありがとうございました。

ついしん:
銭湯で髪を洗ったとき、シャンプーと間違えてボディシャンプーを使ってしまいました。髪がキシキシで悲しいですが、それ以上に、ギャグのようなしょーもない間違いをしてしまった自分が悲しいです。皆さんもお気をつけあそばせ(涙)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-16 23:44 | 山や岩のこと。 | Comments(2)

遠征PUMP2

台風直撃で山行が中止になった3連休の1日め。

PUMP2に遠征してきました。うちから所要1時間半。時間がうんとあるときでないとなかなかいけません。たけさん、genさんと待ち合わせを?し、一緒に遊んでもらうことにしました。昼前にジムに着き、ストレッチをしていると、たけさんが到着。ちょっとだけボルダーエリアでアップをしてから、ルートエリアへ。ほどなくgenさんもいらっしゃいました。

スクール通って、昔よりちょっと上手くなったと勘違いしていたのですが、全然だめでした、自分…。著しく成長した姿をたけさんやgenさんに見てもらいたかったのですが、「あんまり変わってないな、この人…」と思われたに違いありません。どうやら私、ルート中に手詰まりになると「困ったオーラ」を出しまくるようです(たけさん証言)。ボルダー道場にも出てみましたが、手も足も出ませんでした。とほほー。

おふたりのジム仲間のK井さん、赤いシャツさん(名前聞き損ねました、すみません)、N木さんにもよくしていただき、登ったり、皆さんのトライを見たり。ムーブはもちろん、ビレイのしかたとか、オブザベのしかたとか、見ていてすごく勉強になりました。ジムのあとは、たけさん、genさん、K井さんと、おいしいおでんの店で飲み。楽しいひとときで、ビールもガンガン進みました(苦笑)。

P1では、なかなかジム仲間と時間があわず、ルートの練習ができないのですが、今日は久々に腕がいっぱいいっぱいになるまで登れて、とっても幸せ(登れたか登れなかったかは別として)。みなさん、ありがとうございました。また行きますので、遊んでくださいねー。次回はもう少しうまくなっている予定。

明日はPUMP1に行く予定ですが、台風は大丈夫か?いや、私の腕はもつのか??
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-15 01:21 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)

ちょいサッパリ。

今日はいい感じにいろんなものが進んで、いい気持ち。

午前中、今日の予定の仕事がざっと片付きました。午後からは美容院へ。すでにパーマがすっかり落ち、セットしてもボサボサな感じなのが気になっていたのです。とりあえずパーマをかけ、トリートメント?をしてもらいました。…でも、9月と11月の茶会に向けて髪を伸ばしているところなので、見た目はそれほど変わっていないかも(ニシたろは全然気付いてくれませんでした。おまけに「ちびまるこみたいな髪型」といわれ、ちょいキレ)。

夕食後、ちょっとだけPUMP1へ。
ずっと宿題になっている5.10cの課題ができればなぁ、と思って。知っている人がいなかったら、おとなしくボルダーやって帰ろうと思っていたのですが、顔見知り?の方がいらして「ビレイしますよ」と言ってくださったので、お言葉に甘えて数本登りました。宿題の課題は今回も駄目でした。とほほ。でも、悩みどころだった最後のムーブが完全に解決。思ったより力を使わず、簡単に最後の一手が取れることがわかり、気持ちがずいぶん楽になりました。次は…登りたいなぁ。。。

今日御一緒した皆さんは、アドバンススクールに通っている実力のある人たちでした。みなさん登りかたがキレイで無理がない。とても参考になりました。最後に、今日ビレイしてくださったHさんのおすすめ、奥壁の5.10aの課題を登ってみました。振りの動きがピタピタっと決まる、登っていてとても気持ちのよい課題でした(ヨレていたので2テンしましたが…)。ムーブの確認に最適かも。

さて、明日は念願のPUMP2遠征。
前は全然登れなかったけど、今度はどうかなぁ。。楽しみです。うふふ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-07-14 00:15 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)