夏の町歩き

昨日は埼玉県深谷市にいってきました。

町歩き本の取材です。実際に設定されたコースを歩き、コースタイムをチェックし、写真を撮り、施設でお話を聞く…という、私の好むジャンルの楽しい仕事です。

…が、今は7月末。とにかく暑い!

昨日は午前中は薄曇りで、ときどきちょっと涼しい風が吹き抜けるような天気だったのですが、午後から一気にドピーカンに。日差しをさえぎるものがない土手の道を歩いていると、日のあたる腕がジリジリとしているのが分かります。これはまずい…。家から持ってきたお茶だけでは足りず、何本か買い足して、とにかく水分不足にならないように気を配ります。

バスの便にも恵まれず、本当に歩いて歩いて歩き通し。メインと考えていた観光施設が閉鎖されていたのも痛かった…。ちょっと作戦変更をしなくてはいけません。うう。

仕事が終わり、トイレに立ち寄って鏡を見たら…顔が赤い! 腕が赤い! 首まわりがTシャツの襟ぐりの形に焼けている! …山では日焼けをしないようにすごく気を配っていたのに。この1日で台なしです。とほほほ。このあと、まだ町歩き仕事は続くので、以後は日焼け対策をしっかりしていかなくては。

夜は久々に山仲間のえりちゃんと赤羽で飲み。彼女に会うのは半年以上ぶりで、近況報告をしつつ、飲み屋さんを2件はしごして帰ったのでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-30 08:51 | 仕事のこと。 | Comments(6)

今日の野菜生活。

先週の週末、2回めの野菜が届きました。

今回届いたのは
新じゃがいも、たまねぎ、ズッキーニ、きゅうり、ピーマン、さやいんげん、にんじん、レタス、キャベツ、青じそ

うふふ〜、今回もおいしそうな野菜たちがいっぱいであります。

そんな我が家の今日の夕食メニューは
・キャベツと鶏ささ身の炒めもの
・いんげんのごまあえ
・ポテトサラダ
・にんじんとたまねぎ、しめじのスープ

炒めものは塩+ちょっぴりのしょうゆ味で、辛い酢をたっぷりかけていただきました。最近、我が家では酢がブーム。以前、寿司屋さんでもらった「辛いっ酢」…酢にの中に生の唐辛子が漬け込んであるものを、サラダや炒めものなどにたっぷりかけていただいています。

料理があまり得意でなく、手のこんだものは基本的に作れませんが、かえって素材の味をしっかり楽しめていいのかも??
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-28 22:27 | 日々のつれづれ。 | Comments(6)

今日は所属する山岳会の岩登り会でした。

目的地は、我が愛しの岩場「つづら岩」。夏合宿山行の予備山行も兼ねていて、参加者は総勢9名。曇りで多少ひんやりしているかと思いきや、1時間ちょっとの山道アプローチで汗だくだくです。いやぁ、暑い。ホントに暑い。

今日はいつも御一緒する登攀チームの先輩方以外にもたくさんいらしていて、いつもと違う方とザイルを組みました。午前中は一般ルート(Ⅳ級)を。長いルートをリードで登ったうえ、ランニングの取り方が悪くてロープが全然流れず、ロープを引っ張りあげるのでかなりヘロヘロに。

懸垂下降で降りてくると、いつものF先輩が「次、おもしろそうだからここが登りたい」と指したのは三段ハング(Ⅴ級+)。そうですかそうですか、私には無理ですからどうぞお独りで登って降りてきてください、と言おうと思ったら、普段あまり御一緒しないN先輩が「私も登ってみたい!」と。そして成りゆきで私も登るはめに…とほほ。F先輩が華麗にリードで登り、N先輩が続きます。小柄な女性なのにバランスよく、華麗に登っていきます。すごいわ。。。最後に私が登りましたが、はじめが悪すぎる! しかも岩が濡れていて怖い!ハングを乗り越えるところは思いきりスリングを掴みまくって無理矢理。乗り越えた時は思いきり吠えてました。。

はじめのハングをこえると、あとは快適な登り。気持ちいい! なんだか自分がすごくかっこいいという錯覚に陥ります。が、ロングルート&ズル登りでかなり手が疲れていたらしく、ゴール手前でに「カチを持ってぐいっと登る」のができず難航。それでもなんとか登り、ほっと一息…していたら、雨が降ってきました。急いで岩の登り口まで降りたところで集中豪雨…。急いで荷物をまとめ、新品のレインウエアを上下着込み(長時間着ても、豪雨にあっても染みテックスにならない!)、撤収!雨に打たれながらの下山、なんだか気持ちよかったなぁ。。

雨のせいもあり、あまり登れませんでしたが、なかなか充実の岩登り会でした。やっぱり岩登りは楽しいな。つづら岩はいいな。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-27 22:25 | 山や岩のこと。 | Comments(0)

メンテナンス休

今日は1日ボケボケ。

ホントは新しい仕事のロケハンに行きたかったのだけど、起きたらすでに朝9時半。
ここしばらく、平日はぎっちり仕事をしていたし、土日も山に行ったり遊び倒していて、3連休の体の疲労も抜けきらず、体が「いっぱいいっぱい」の状態だったようです。クライミングジムにでも行こうかなぁ…と一瞬思ったのですが、今日はとにかく「体を休める」ことに専念することにしました。

夕方、以前クライマー仲間に紹介されたカイロプラクティックの治療院へ。
3連休の登山以来、腰の調子が激烈に悪く、ギックリ腰の一歩手前みたいなイヤーな状態でした。マッサージはよくしてもらっていますが、カイロは初。いろいろと説明を受けながら、治療をしてもらいました。

…いやぁ、行ってよかった。
ここしばらくずうっと緊張状態だった腰が、なんともなくなっています。これは嬉しい。一緒に肩こりのほうも治療をしてもらったのですが、悪くない感じです。しばらく、週1ペースで通うことになりそうです。

ホントに、生産的なことをほとんどせず、寝て、食べて、ネットして。
1日終わって、体の具合がようやく上向きに安定してきたようです。たまにはこういう日もないといけないんだなぁ。。

ついしん:
山ブログ「にっぴょんのつれづれ山日記」に、先日の北鎌尾根の山行記録をアップしました。御興味のある方はどうぞ。
http://yamanade.exblog.jp
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-26 22:18 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)

高山08、出ました。

d0100314_275586.jpgまるごと1冊編集を引き受けていた雑誌が7/22に発売になりました。

実業之日本社
ブルーガイド情報版「高山」
https://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-03479-7

あれ、去年も同じようなことを言ってなかった?と思ったあなた、私のブログを1年以上御愛読いただき、ありがとうございます。
ついでに、高山を「こうざん」と読んでしまったあなた、山馬鹿ですね?(笑)

昨年も同じガイドブックを手掛けていました。飛騨高山、奥飛騨温泉郷、白川郷、上高地など、飛騨・美濃地方が中心のガイドブックでございます。今年は昨年に比べ、多少読み物的なものが多くなっています。そしてある意味タイムリーな「飛騨牛」特集も(いや、しょうがなかったんです。ほとんどできあがってからあの騒動がありましたから)。

今回は、みずから取材に出向いて原稿をかいています。いろいろな人と話をするなかで思ったのは、みんな自分のいる町が好きなんだなぁ、ということ。好きな町を大切にすることで、美しい町並みや文化が守られているんだなぁって。古いものを保存するというのは、ただ壊さなければいい、形を残せばいいのではなくて、伝えよう、守ろうとする意志があってはじめて残っていくものなのですね。そんなふうに感じたことが、少しでも誌面に現われていればよいのですが…(笑)。

よろしければ書店で探してみてください。ただし、大きな書店でないと取り扱っていないと思われますので、本気で探してください。なんだか面白そうと思ったら、買ってやってください(汗)。よろしくおねがいします。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-24 02:09 | 仕事のこと。 | Comments(11)

d0100314_21434386.jpg7月の3連休、槍ヶ岳にいってきました。

槍ヶ岳にはいくつかの登山ルートがありますが、今回歩いたのは北鎌尾根。バリエーションルートであります。所属する山岳会の先輩とふたりで歩きました。詳細な山行レポートは近日中に山ブログのほうにアップします。

行程も長く、厳しいルートでした。2日目は慣れない沢歩き&急登であっという間にバテバテに。一度ばててしまうとなかなかリカバリーできず、全然ペースがあがりません。ガレた下り道に手こずり、急登に足が進まず。気持ちの上では本当に先輩におんぶにだっこ状態でした。歩けなくっちゃ話にならない、ホントに情けない…。

天気予報はかなりよい感じだったのですが、初日と最終日は快晴(酷暑)、北鎌尾根を歩いた中日は終日曇りときどき雨。休憩をしたり、登攀でビレイをしていると寒さを感じるほどでした。そして、ようやくにたどり着いた槍ヶ岳の山頂では、360度乳白色の大展望!(デジャブ?)…が、ここで快晴&酷暑であれば、完全にバテて歩けなくなっていたことでしょう。そう考えると「いい天気」だったのかもしれません。

d0100314_21453011.jpgそうそう、高山植物は今が一番の見頃でしょうか。シナノキンバイやハクサンイチゲの大群落、岩場に咲くツガザクラやアケボノソウ。ホントにお花畑でした…が、全然楽しめなかった…。

ルートとしては、沢登り的な要素、岩登りの要素、さまざまな要素の詰まった楽しいバリエーションルートだと感じました。もう少し体力、歩行技術を鍛えて、またいきたいと思います。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-22 21:46 | 山や岩のこと。 | Comments(12)

槍ヶ岳にいってきます。

今晩から留守にします。
7/21まで、北アルプスにいます。槍ヶ岳です。

天気悪くないといいなぁ。
でも、あまり暑すぎないといいなぁ。
…人間ってわがままですね。

今回はちょっと長く厳しいルートです。
安全登山で楽しんできます。では、いってきます。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-18 18:50 | 山や岩のこと。 | Comments(1)

今日の「野菜生活」

今日は終日自宅作業。

原稿をかいたり、進行中の仕事について電話で打ち合せをしたり、明日の仕事の打ち合せをしたり。こんな日は「料理」で気分をリフレッシュ、です。

今日の献立は
・ロールキャベツ
・ビーツのチーズ焼き
・カブと水菜のサラダ
・大根と人参のスープ

ロールキャベツを作るのは久しぶり。取り寄せた野菜の中にキャベツがあり、ロールキャベツを作ろうと決めていました。色が鮮やかで葉がしっかりと質感があり、みっちりと詰まっているキャベツ。具のタマネギも取り寄せ野菜です。

うふふ…。美味しくできちゃったもんね。

美味しいものを食べるのは幸せだけど、作るのも幸せなんだな。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-14 23:08 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)

夏の低山・伊豆ヶ岳

来週の山行に向けて、トレーニングにいってきました。

私の場合、トレーニングといえば奥武蔵。今回は西武秩父線正丸駅から伊豆ヶ岳、武川岳、二子山と稜線をつなげ、芦ヶ久保駅に下山するルートでした。所属する山岳会の後輩Kさんといきました。

この時期、1000m前後の低山は、涼しさもなく、山の花もなく、正直「つらいだけ」だと思っていたのですが、乗車した電車は熟年ハイカーでいっぱい。正丸駅でもずいぶんたくさんの人が下車していました。驚きだ。。

このルート、アップダウンも適度にあり、歩く時間もそこそこ長く、登山のトレーニングには最適。暑くて途中で嫌になるかなぁと思っていたのですが、もともと樹林の山なので、日陰はそれほど気温も高くなく、適度に風も吹き抜け、思ったよりも気持ちよく歩けました。下山には沢沿いの道を通り、冷たい沢の水で顔を洗ってサッパリ。

今日は夕方から雷雨の予報。雨が降る前に下山したかったこともあり、やや飛ばして歩きました。芦ヶ久保の駅に着き、打ち上げのビールを売店で購入していたら、雨がざあっと降ってきました…なんて絶妙なタイミング。

なかなか気持ちよく、充実した夏の低山歩きでした。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-13 23:32 | 山や岩のこと。 | Comments(2)

野菜生活、始めます。

d0100314_2120291.jpgどこぞのCMのようですが…(笑)。

先輩のライターさんたちが長野の生産農家さんから野菜を取り寄せていて、なんだかとてもよさそうだったのです。スーパーで買う野菜と美味しさが全然違うらしい、値段もどうやらそれほど高くないみたい。しかも「野菜を多くとる生活で痩せた」…という情報に一念発起!(爆)…といっても、HPで取り寄せの申込をしただけなのですが。

昨日、待ちに待った1回目の便が到着!

入っていたのは、新たまねぎ、ズッキーニ、ビーツ、大根、かぶ、人参、レタス、キャベツ、小松菜、水菜。チラシが入っていて、食べ方、保存のしかたなどが簡単に書かれています。料理不勉強な身には非常に有り難い…。

さっそく昨日作ったのが
・鶏肉とズッキーニ、にんじん、ビーツのトマト煮
・大根とかぶの葉とベーコンのソテー
・たまねぎとにんじんのスープ

野菜たっぷりです。野菜そのものの味が濃いような気がします(いつもの調子で味付けをしたら、少し濃かったみたい)。見なれない野菜もいろいろあって、なんだか料理をするのが楽しくなりそうな予感。うふふ〜。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-07-12 21:22 | 日々のつれづれ。 | Comments(6)