ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

まったりと年の瀬

もうあと残すところ1日で、2011年も終わってしまいます。

今年は12月がとても早く過ぎ去っていったような気がします。秋から進めている旅行ガイドブックの仕事が難航し、さらに山歩きのガイドブックの取材をひたすら進め、気づけばあっという間に12月も後半になっていました。

今年は少し早めにお休みをとり、12/23から所属する山岳会の人たちと北アルプスで冬山を楽しんできました。楽しんで…んー。。。行ってみたら薮漕ぎと新雪ラッセルで身も心もボロボロ。若い同行者たちに多大な迷惑をかけてしまった。。雪の状況の悪さや気候などのせいもあり、山頂まで行き着くことなく撤退。26に戻ってきました。ちょっと悔しいので、今シーズン、リターンマッチに参加できるよう、これから体力、技術をあげていく予定。

とりあえず、1月以降はできれば毎週スノーシュー担いで上越、ですね。。そして山にも壁にもいかない日は走るべし。

考えてみたら、ここ2〜3年は、年末(12/29-30)に山に行ってることが多かったのですね。下山で左足首を捻挫してしまったせいもあり、今年の年末はゆったりモードです。28まで仕事して、29は亡父の墓参り、そして30は自宅の大掃除。明日も、お正月に食べるものの準備などしながら、テレビなど見ながらのんびりします。…あ、仕事部屋&山道具格納庫の掃除がまだ終わっていなかった。明日ちょっとがんばらなくちゃ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-30 22:35 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)

こがすぃ〜山

d0100314_22341311.jpg日曜日、岩登りにいってきました。

栃木県にある古賀志山(こがしやま)というフリーのゲレンデです。所属する会の先輩、うっしーさんと、ザキヤマさんと私、3人でいってきたのです。

古賀志山でフリークライミングをするのは2回目です。1回目は去年の秋、行ったものの2本登り切らないうちに雨に降られて撤退したのでした。今回は天気に恵まれ(でも寒かった!)、終日楽しく登れました。

今回はほとんどトップロープでのトライでした。2日前にPUMP1で頑張り過ぎたのがいけなかったのか(笑)、1本目から腕がパンプアップ。1年前にリードで登ったルートで、どうしてトップロープでテンションをかけるんだ、自分!  正直、どうなることかと思いましたが、体が温まり、岩に体が慣れてくると、少しずつ楽しくなってきました。…いや、登れないには変わらなかったんですけどね。

結局、8本ぐらい登ったらしいです。そのうち2本、5.8のルートを2本オンサイト(いや、本当はフラッシュですが)できました。うひひ。…この岩場は、私でもトライできる5.8とか5.9のルートがいくつもあり、ちょっとがんばればなんとかなりそうな(いやたぶん当分ならないけど)5.10台の壁もたくさんあるようなので、好きです。また行きたいです。

そうそう、岩を登っていたら、クライマー仲間?の常吉さん、juqchoさんとバッタリ出会いました。楽しそうに、軽快に登っておられました。うらやますぃ。私も早く岩場で軽快に登れるようになりたいデス。そのためにも、この冬はクライミングをがんばることにしました。とりあえずの目標は「週2回クライミングジムに行く!」。できればロープクライミングを少しでも多く。ルートを登るのに耐えられる腕力に戻していかなくちゃ。がんばろう。

ちょっとずつクライミングモチが上がっています。このまま行くぞ、オー!

※写真は常吉さんからいただきました。ありがとうございます!
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-19 22:35 | 山や岩のこと。 | Comments(2)

超・ひさぱん

金曜日の夜はクライミングジムへ。
同じ山岳会の王子と、PUMP1にいきました。

しばらくクライミングをさぼっているうちに全然登れなくなり、しばらく行かないうちに、ホームグラウンドのPUMP1が遠くなり、行きづらくなり…。11月末の岩登りで全く登れず、それはまずいと12月から少しずつボルダリングジムにいき始めました。で、PUMP1に行くのは本当に久しぶり。半年まではいかないけど、3カ月は行ってなかったと思います。岩にはときどき行ってたけど、クライミングジムでロープクライミングをするのは久しぶりです。

久しぶりなので簡単なルートから登り始めたら、3本ぐらいで腕がパンプしてしまいましたよ。
なんで5.9ぐらいでテンションかけてるんだ、自分。

一方の王子は最近ボルダリングをがんばっているらしく、以前一緒にロープクライミングをしたときよりずっと上手になっていました。やっぱり、若い人は上達が早いな(笑)。

18時ぐらいから登り始めて21時ごろまで登り、帰りはクライマーの友人達と赤羽で飲んだくれて(軽く飲むつもりがガッツリ飲みになってしまった)帰宅。久々に会う人もいっぱいいて、楽しい時間でした。

あまりに登れないのは悔しいし、登れたほうが楽しいに決まっているので、もうちょっとがんばろう。できれば週2ペースで通えれば、少しずつ登るカンも戻って行くだろうか。そして、やっぱりPUMP1はホームなんだと実感。行きづらくて足が遠ざかってしまっていたけど、これを機会に復活しようと思います。しばらくは簡単なルートを何本も登って、持久力を戻していかなくちゃだな。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-17 23:27 | クライミング。 | Comments(0)

ニシ先生奮闘記2011秋:鎌倉アルプス

今日は、東京近郊ゆる登山講座:2011年秋冬バージョンの第3回目でした。

今回の目的地は鎌倉アルプス。北鎌倉からスタートして天園ハイキングコースを歩き、途中から獅子舞に抜けるルートでした。この時期、鎌倉の山は紅葉が見ごろ…と踏んでの選定。ほとんどの山ではもう紅葉は終わっていますが、鎌倉は例年12月上旬が紅葉の見ごろなのです。

今日の受講生は全部で11人。みんなで賑やかに歩きました。天気がよく、紅葉がちょうどいい時期とあって、山はかなり大賑わい。私たち以外にもグループで訪れている人たちがずいぶんいました。空気が澄んでいて、ビューポイントでは、富士山や相模湾もきれいに見渡せました。すばらしい〜。

そしてお目当ての紅葉。獅子舞(という地域があるのです)のモミジは今がちょうど見ごろだったようです。まだ少し青々とした葉や、盛りを過ぎた葉もありましたが、真っ赤になっているものもずいぶんあり、陽光に透けてとてもきれいでした。歓声を上げて立ち止まり、写真を撮ったりして。やっぱり紅葉は天気がよいときに見るのがいいですね。赤や黄色が本当に輝くようでした。

帰りは鎌倉方面へ。鶴岡八幡宮で解散し、小町通りでウインドウショッピングを楽しみながら帰ったのでした。

今年はもう紅葉も見納めでしょう。仕事とはいえ、とてもいい時間が過ごせました。おつかれさまでした、ありがとうございました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-10 21:34 | 山や岩のこと。 | Comments(0)

綱渡り的に生きてます。

いつのまに、1カ月近くブログを更新していませんでした。

11月は、本当に、追い込まれるように生きていたような気がします。
とはいっても、ちゃんと土日には山やら岩に行ったり、それなりに楽しんでいたのですが。基本的に平日は山歩きのガイドブックの取材で低山を歩き回り、土日はプライベートあるいは仕事で山やら岩に行き。なので週の半分以上、何らかの形で山にいたような感じです。

低山歩きも、ずいぶん進みました…が、なかなか終わらないです。歩きにいく→原稿書く→歩きにいく…の無限ループ。自転車操業ってこういうことをいうんだな、ってひとり笑いしています。今はもうすっかり紅葉の終わり、そして冬の始まり。歩いているとやっぱり春先に行きたくなりますね。来年の春こそは、低山を歩き回ろう。淡い緑色のグラデーションにヤマザクラの緑や山フジの紫がだんだら模様をつける春の山にどっぷり浸かりたい。

何度か岩登りに行きましたが、最近クライミングを本当にさぼっていて、岩に貼り付いてもグダグダで。そういえば、11/26には二子山中央稜にいきましたが、本当に全然だめで。登りたいとか好きだとか言ってるだけで、行動が伴っていないから、こういうことになるんだな。あまりに悔しいので、来年の春に向けて、クライミングをがんばることにしました。手始めに、はじめてAKB-PUMPに行きましたが、なんだか楽しかったです。ふふ。

…あれれ。久々にブログ書いたら結局山とか岩のことばっか書いてるんですねえ、私ってやつは。

そんなわけで、とりあえず、生きてます。大丈夫です。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-01 23:26 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧