ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ひっさびさ三つ峠

今日は、所属する会の人たちと岩登り会。

三つ峠にいってきました。一昨年は楽しくてずいぶん通ったのに、去年はあまり行かなくなり(つづら岩にはまってた)、今年は全く行ってませんでした。ひっさびさです。

朝6時に赤羽をクルマで出発したのに、すでに中央道はかなりの渋滞。昔は全然渋滞なんてしなくて、あっという間に着いてたのに。1000円の不便さをこんなときに感じます。結局、駐車場に着いたのが9時ごろ。登山道を歩いて岩場に着いたのが10時ごろ。ふう。

今日は、後輩のカトちんがパートナー。はじめに右フェイスの一般ルート右(Ⅲ+)をリードさせてもらい、そこからどこを登ろうかと迷い(いや、ふたりともクライミングは初心者レベルなので、登れるところが少ないの…)、クーロアール(Ⅴ)に取りつきました。難しい!とか、ピンがない!とか、ふたりでつぶやきながら、ズルもいっぱいしながら、それでもなんとか上まで。今回はカトちんとつるべで登ったのですが、ふたりともいっぱいいっぱいでした。でも楽しかった〜。

その後、懸垂で下まで戻り、右フェイスのリーダースピッチ(Ⅳ+)を。ホールドもスタンスもいっぱいあって、さっきまでのパニックぶりが嘘のように気持ちよく登れてしまいました。カトちんもフォローでニコニコしながら登ってきました。…その後、他の皆さんと合流し、終了。気持ちよかった〜。

当初の終了予定時刻を2時間もオーバーしてしまったけど、もっと登りたかったなぁ…ってみんなでいいながら下山。泊まりで岩に行きたいね、どこに行こうか、いつ行こうか…なんて話しながら。黄葉したカラマツ林に夕日が当たり、とてもきれいなのを見ながら、駐車場に向かったのでした。

久々に仕事モードでない山。気持ちよいひとときでした。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-10-31 23:13 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by 常吉 at 2009-11-01 06:35 x
久々の岩の感触を楽しめてよかったですね。私は同じく中央道で甲府幕岩に行ってました。岩登りは全然成果なしでしたが、陽が溢れる明るい森の紅葉と、サクサク踏みしめる落ち葉の感触で深まる秋を楽しんできました。大変いいロケーションなので是非一度どうぞ。
Commented by ニシ at 2009-11-01 20:15 x
>常吉さん
甲府幕岩…、ブログ拝見しましたが、とてもよさそうですね。
もう少し上手になったら、ぜひ行ってみたいです。
これからの時期は、低山の紅葉がきれいですよね。
落ちたばかりの葉を音をたてて踏みしめながら歩くのも好きです。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧