ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

アゲアゲPUMP

金曜日、仕事のあいまをぬって昼下がりにPUMP1へ。

金曜日は仲良しの常連クライマーさんたちが多く、おしゃべりをしたり、わいわいと応援をしながら登るのが楽しみ(ビレイをしてくれる人が多いのもありがたいです…)。

本日の目標は、数日前からの宿題となっている、ダイヤモンド壁の水色■(5.10b)です。私同様に宿題にしていた常連の女性クライマーさんが気合いでRPしたのを見て、モチベーションアップ。仲良しの常連Iさんにビレイをお願いして、トライしました。レストポイントでひとつひとつ丁寧に休みながら進みます。途中、よくないホールドに少しへこみ、今日もだめかな…と弱気の虫が頭をもたげますが、下でビレイをしてくれているIさんや周りの人たちがが「いい感じだよ!」「大丈夫、いける!」と声をかけてくれます。毎回失敗していた最後の核心部分を気合いで乗り越え、なんとかRP。よかった〜。

今日はもう宿題クリア、ゆるゆるでいいや〜と思っていたのですが、なんとなく気持ちが上向きになって、またまたIさんにビレイをお願いして、sora壁の黒■(5.10c)にトライしてみることにしました。(私にとっては)悪いホールドが続き、これまたけっこうへこみますが「落ち着いて!」「よく見て!次も取れるよ!」と声をかけてもらい、ヨボヨボしながらもなんとか終了点まで到達。…やったぁ!久々の5.10cオンサイト〜。

最近、モチベーションも上がり、週2ペースで壁や岩に取り付くことができ、少しずつレベルが上がってきているように思います。昨年の今頃、なんちゃってイレブンに取り付いていたころと同じくらいまで戻ってきたような…。登れることでどんどんモチベーションも上がり、もう少し難しいものをやってみよう、これもやってみたい…と気持ちがどんどん上向きになっています。この調子でもう少しがんばっていきたいな。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-02-05 23:46 | クライミング。 | Comments(2)
Commented by うし at 2010-02-07 11:20 x
私もブランク後に力が落ちていてがっかりしてましたが、行き始めるとまだ復活してきて楽しいですよね。なんか不思議だなあと思います。
Commented by ニシ at 2010-02-08 08:44 x
>うしさん
そうですね。しばらく行かないと、筋力が追いつかなかったり、ムーブを忘れていたりして全然登れないのですが、だんだん思い出してくると登れるようになります。これからは「上積み」できるようにがんばろう〜って思います。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧