ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

がっつり雪山・権現岳

d0100314_231619.jpg先週の土日、八ヶ岳に山登りにいってきました。

今回訪れたのは南八ヶ岳の権現岳。所属する会の後輩たちと、総勢4名でいってきました。天女山から三つ頭経由で山頂を往復するルートです。天気は2日間ともとてもよく、気持ちよい山行となりました。

以前、山に詳しい方からこのルートを勧められたとき、あまり人が入っていなくて、ルートファインディングも楽しめるいいルートだよ…と聞いていました。木曜日に雪が降っていただろうし、うまく行けば新雪ラッセル楽しめちゃう?と思っていたのですが、行ってみたらしっかりトレースがついていました。最近は人気があるみたいです。とくにこの土日は天気もよかったし、入山者もとても多かったようです。ちょっとがっくり。

…が。歩き始めてみると、なかなか手強い。はじめはゆるい登りなのですが、だんだん傾斜が強くなっていきます。途中からはちょっとゼエゼエ言いながら、ひたすら歩きます。で、三つ頭の山頂で幕営。ぐるりと眺めのよいところで、担ぎ上げた酒やらおつまみで大宴会。きれいな夕焼けを眺め、気持ちよく酔っぱらって就寝…。

翌日はまだ暗いうちから歩き始め、稜線からきれいな日の出を眺め、ザクザクと雪を踏みしめながら権現岳の山頂へ。北アルプスの山々までくっきりと見渡せて、本当にいい気分でした。心ゆくまで山頂の景色を楽しんでから、さくさくと下山。けっこう早くに下山できてしまったので都心に戻ったのも早く、新宿の立ち飲み屋で軽く反省会をして帰宅したのでした。。

久々に「がっつり歩く冬山」を満喫しました。やっぱり山は楽しい。そして歩けなくっちゃ話にならない(某登山ガイドさんのお言葉)。もっともっと雪のある山を歩いて楽しみたいなと思った今日このごろ。おつかれさまでした。

そうそう、今回は都心からのアクセスに高速バスを使いました。電車(特急)よりはやや時間がかかってしまいますが、料金は電車の半額程度。なかなか使い勝手がよいと思います。行程にゆとりのある山行ではおすすめかも。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-02-22 22:23 | 山や岩のこと。 | Comments(4)
Commented by wakky at 2010-02-23 12:50 x
たいへんそうでなによりでした。土鍋は担がなかったの?
Commented by ニシ at 2010-02-24 00:50 x
>わっきーさん
酒やつまみは担ぎましたが、土鍋は担げませんでした〜(笑)。
Commented by desire_san at 2010-03-01 19:43
記事と写真を楽しく拝見しました。
私もブログに厳冬期の八ヶ岳連峰の写真を載せましたので是非見てください。
http://desireart.exblog.jp/10083414/
よろしかったらブログの中に書き込みして下さい。
何でも気軽に書き込んでください
Commented by ニシ at 2010-03-02 01:25 x
>desire_sanさま
初めまして。ご来訪ありがとうございます。
冬の八ヶ岳、いいですよね。
のちほど、ブログ拝見させていただきますね。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧