ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

激・ひさぱん。

木曜日の夜、PUMP1に行ってきました。

大阪の山仲間、よねさんが上京してきて、仕事のあいまに登りたい…というので、おつきあいをすることにしたのです。ちなみに、PUMP1に最後に行ったのは、日記によると9月16日ごろのようです。仕事が立て込み、土日は山に行き、なんとなく足が遠ざかっていました。PUMP1からうちまでは自転車で20分、、近いといえば近いですが、微妙な距離です。一回「行かない」回路ができてしまうと、なかなか足を運べませんでした。。

ジムでよねさんと待ち合わせ。…彼と会うのもたぶん2年ぶりぐらい。笑っちゃうくらい変わってないです。あ、ロボだからか。2年前同様、嬉々として戦艦の壁を登っておられました。

私はといえば、sora壁でおそるおそるスタート。はじめに5.8、5.9の壁を連続して登ったところでなぜか腕に張りが…。その後もおそるおそる登って、なんとなく「ムーブは繰り出せるけど持久力がない」ということに気づきます。いや、当たり前なのですが。

で、よねさんがどっかぶりの壁をあまりに楽しそうに登っているので、私も調子にのって奥壁の新しくできた5.10bのルートにトライ。…登れる訳ないのですが、なんだか楽しそうだなって。案の定、3クリップ目ぐらいで力つきてテンション。でもなんとなく登れそうかなぁと変なスイッチが入り、各駅停車でキャーキャー言いながら、結局上まで行けました。下で応援してくださった皆様、ありがとうございました。…が、ここで完全に力つき、あとはスラブの壁をゆるゆると登って、相変わらず戦艦やら奥壁やらを嬉しそうにトライし続けるよねさんのビレイをしたのでした。終わってみれば9本登ってた。そのうちスラブが4本だけど、よくがんばった、自分。。

…ああ、やっぱりクライミングって楽しい。登れたらもっと楽しいだろうけど、登れなくても楽しい。
久々に壁に張り付いて、クライミングの楽しさを再確認。誘ってくれたよねさん、ありがとう。

12月は、忙しいながらも、多少自分でスケジュールをコントロールできそうなので、ちょこちょこと通いたいなぁと思います。…さて、実現するか? 
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-12-10 20:12 | クライミング。 | Comments(2)
Commented by よね at 2010-12-11 06:48 x
お疲れさーん&ビレイおおきにーーー
久々のP1でしたが、おかげで楽しめました。
ガイドブックのお土産もありがとう(^^
これを機会にまた練習サイクル始動やね!
来春は戦艦をガンガン登ってるかな???
Commented by ニシ at 2010-12-12 18:26 x
>よねさん
こちらこそありがとう。楽しかったよ〜。
しかし、数日上腕の筋肉痛に悩まされておりまする。。

練習サイクル…始動できるようにがんばるよ。
また遊んでね!
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧