ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

山道具を試す。

d0100314_10124664.jpg
ええ〜、お仕事いたしました。

1月15日発売の「岳人」2011年2月号で、「山道具を試す」の構成および原稿かきをしております。

山道具を紹介する連載です。今までは一人のライターさんが1年連載をする形だったのが、今年は2人で隔月(不定期)の連載となり、2人のうちのひとりが私だったりします。せ、、責任重大です。ちなみにもうお一人は若月武治さん。かつて道具ページをお一人で担当されていたこともある、山道具に非常に精通したライターさんです。岳人の一読者だった頃、この方の道具紹介はすごく分かりやすく、ためになるなぁ…と思っていた方。1月号は、若月さんが「アウターシェル」を担当されていたのですが、あいかわらず分かりやすく、そして的確な記事にため息。

私は…といえば、道具に関しては人並み程度の知識しか持ち合わせておりませぬ。山道具屋に行けば、値段のことを気にしながら、店員さんから勧められるままに道具を購入する。そんな人間が、道具に囲まれて分からないことを四苦八苦しながら調べ、解決し、読者に有効な情報として提供する…そんな展開を考えています。非常に対照的なふたりが連載をするおもしろさを、今年の連載で感じていただるよう、がんばっていきます。

で、今回のテーマは「ザック」。ひえー!!

撮影にあたって道具を取り寄せ、実際に道具を入れて担いで家の中をぐるぐる歩き回ったりしています(その姿を見たたろさんから、家出するの?と苦笑された)。あと、大きく紹介しているザックは、実際に冬山の山行で荷物をガッツリ詰めて使っています。いろいろと試して、本当に勉強になりました。記事を読みながら、仕事部屋で大量のザックに囲まれながら背中を丸め、ぶつぶつ呟きながらザックをいじっている、あるいは、普段着でザックを背負い家の中を歩き回り、鏡の前で横向きになって首をかしげている私の姿を思い浮かべていただければと思います。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-01-19 10:13 | 仕事のこと。 | Comments(2)
Commented by ひろ at 2011-01-19 21:38 x
こんばんは。

この記事ってアレだ、前に撮影ってつぶやいてたヤツだ!
本になったんですね~ チェックせねば。

山道具は新しいの見ると欲しくなっちゃう。笑

Commented by ニシ at 2011-01-20 00:47 x
>ひろさん
ありがとです、そのとおりですよ。
ザックの撮影は、とても時間がかかりました。。

私は実はあまり道具に執着がない、あと、すでに使えるものがあれば新しいものは要らないと思う人なのですが、今回の連載はdangerです。ホントにね、欲しくなりますよ。。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧