ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

一段落。

今日、大きな仕事をふたつ終わらせました。

ひとつはガイドブックの校正、もうひとつは連載もののデザイン出し。校正のほうは、締切すれすれになってしまったので、お届けにいこうと思っていたら、今日は電車も不安定だし、宅急便でいいですよと編集担当の方から温かいお言葉。甘えさせてもらうことにしました。

デザイン出しのほうは、予定通り編集部で打ち合わせ。一応、会社はあいてますか?と聞いてみたのだけど、当然のように「大丈夫ですよ、ははは」と担当者。いや、会社によっては今日は自宅待機…みたいなところも多かったから、ここもそうかなと思ったけど、そんなタマじゃなかったか…(笑)。なかなか書けない原稿を必死で書き、編集部へ向かいました。

編集部はやはり地震の影響で、半分ぐらいしか人がいませんでした。…でも、いつもの担当者の方とデザイナーさんとで打ち合わせをし、地震のときの話などをあれこれとして。途中で、別の仕事の担当の方が声をかけてくださって、先日行った打ち合わせの話でちょっとだけ盛り上がって。…雨も降りそうだし、遅くなれば電車が動いているか分からないということで、早めに撤収しました。

打ち合わせを終えて、なんだか幸せな気分。いや、仕事が終わったから、というのではなくて。誰かと、地震と全く関係のない前向きな話題で盛り上がれるのが幸せだったんじゃないかな。もちろん、会話の中に「地震のときどうだった」的な話題は出てくるのだけど、おもな話題は仕事の話。とても充実した時間。

幸せな気分のまま、スーパーで買い出しをしながら自宅に戻り、今日はゆっくり自宅でごはん。白菜と豚肉の鍋、さつまいもの煮物、ひじき豆、山芋の千切り。いい感じにお腹いっぱい。そうだな、当分は肉類少なめ、野菜たっぷり路線でいこう。幸いなことに、農家さんから送ってもらった野菜はまだ食料庫にいっぱいあるんだ。

…そんなわけで、とりあえず一段落。とりあえず元気になってきました。
もっとも、仕事はひとつ終わっても、すぐ次の仕事が待っているんだな。さ、がんばりまっしょ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-03-14 21:24 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧