ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

「ロープ結束講座」のお誘い

えー、宣伝でございます。

東京都山岳連盟の遭難対策委員会では、登山に必要なセルフレスキュー関連の講座を年に数回行っています。5月には、岩場のセルフレスキュー講習があるのですが、それに先立ち、ワンポイント講座として「ロープ結束講座」があります。今年は以下の日程・場所で行われます。

●日程
2011年5月12日(木) 19:00〜21:00
●場所
国立オリンピック記念青少年総合センター
●講習内容
クラス1.ハイキングや縦走に役立つロープワーク
クラス2.クライミングのためのロープワーク
●参加費
1000円
※詳細は東京都山岳連盟のサイトでご確認ください。
http://www.togakuren.com/

アルパインクライミングや沢登りでは、適切なロープワークを素早く行う必要があります。順調なとき、必要なロープワークなんていくつもありません(八の字結びとか、インクノットとか、ですね)。トラブルが起こったとき、あるいは起こりそうなトラブルを避けたいときに知っておきたいロープワークがあります。救助訓練などをするとき、ロープワークはある程度分かっていることが前提で進むことも多く、改めてしっかり学ぶ機会はなかなかなかったりします。

ハイキングや縦走のときでも、ロープワークを知っていることで安全が確保できる場合があります。たとえば、切り立った岩場で同行者が足がすくんでしまったとき。同行者が登山道から足を滑らせて数m滑落してしまったとき。クライミングロープがなくても、6mm×10mの補助ロープが1本あれば何とかなることもあります。

平日の夜の2時間です。受講料も1000円と格安(笑)です。習いたいけど機会がなかった、昔習ったけどなんとなくうろ覚え、という方にはおすすめの講座です。
…そんなわけで、よかったら、講習会に参加しませんか?というお誘いです。私もお手伝いスタッフで参加しています。参加にあたり質問などありましたら、遠慮なくどうぞ。

ちなみに、本編の「岩場のセルフレスキュー講座」は机上講習が5月19日(木)、実習が28(土)-29日(日)です。御興味ある方は是非。こちらも詳細は東京都山岳連盟のサイトでご確認ください。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-04-12 19:52 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by ひろ at 2011-04-13 22:00 x
こんばんは♪

ロープワーク、全然分かりません。
が、しかし・・
ニシさん東京は遠いよ~ 泣

愛知近郊ゆる登山イベントやってくれたら
絶対行くのに。
Commented by ニシ at 2011-04-14 00:12 x
>ひろさん
こんばんはー。
そうですよねえ、遠いよねえ、東京。。ごめんなさい。

今年は、関東以外のゆる山にも足を伸ばそうと思っています。
愛知方面に出没するときは、お声かけさせてもらいますね。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧