ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

初・外岩ボルダリング

昨日の蓑山お花見に引き続き、今日もザック担いで長瀞へ。

今日の目的は岩登りです。所属する山岳会の先輩、K島さんのお誘いで、ボルダリングをすることになったのです。…ロープをつけずに高いところを登るのが怖い私。ジムだって怖いのに、外岩なんてありえない!マットなんて絶対信用できないし、打ち所悪かったら死んじゃうわよ!と思ってずうっと避けていたのですが、「簡単で、楽しく登れて、落ちても砂地だから痛くない」という魔法の言葉で、ぽぽぽぽーん!と参加することになってしまいました。K島さんの学校の生徒さん(中学生・高校生)達と、ぴろこちゃんと。総勢8人でした。

岩場は上長瀞駅と野上駅にあり、どちらも荒川の河原にある岩でした。はじめに説明を受け、簡単なものから登ってみます。はじめは怖くてガチガチでしたが、だんだん楽しくなってきました。登れなくてちょっと悔しいものがあったり、得意系のムーブで登れたものもあったり。登れるとうれしくて、登れないと登れるまでがんばりたいと思う。クライミングってホントに面白い。…そうそう、3mぐらいのところから一度フォールしましたが、一応「落ちよう」と思ってから落ちたのと、本当にふかふかの砂地だったので、大丈夫でした。

途中、河原でバーベキューなどもしつつ、結局暗くなるまで岩場に貼り付き、岩場を撤収したのは19時!!みんな、がんばりすぎです。でも、楽しいと時間が経つのが本当に早いんだな。ボルダリングなんて怖くてホントに嫌、絶対やりたくない…と思っていたのですが、単なる食わず嫌いだったみたいです。いくつも登れない課題が残ったし、また行きたいな。

そうそう、今日は本当に快晴でした。帰るときには皆さん顔が日焼けで真っ赤。あーあ、今日は日ざしが強かったしな。みんな色が白くて肌が弱いから焼けちゃうんだねえ…なんて思ってたら、自宅で鏡を見てびっくり。私も真っ赤に日焼けしてました。ここまでひどい日焼けは久々です。ひぃぃ。しばらくは肌をいたわってあげようと思います。…といいつつ、次いつ行けるか画策している自分が笑えます。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-04-18 00:22 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by ひろ at 2011-04-18 20:24 x
気の合う仲間、バーベキューに岩・・
最高ですね!
ブログ読んでるだけでも楽しそうなのが伝わります。

ボルダリングでもリードでもクライミングはいいですね。
なんでこんなにハマっちゃったんだろ。

次は日焼け注意ですよ。笑
お疲れさまでした~♪


Commented by ニシ at 2011-04-18 21:25 x
>ひろさん
はい、本当に楽しい1日でした。
一緒に登っていたのが主に子供達だったので、
同じことができないと、なんとなーく悔しいのですよね。。ふふ。
で、「できそうでできない」が、
クライミングのはまるポイントだと思います。不思議なスポーツです。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧