ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

昼下がりのダメクライマー

仕事が落ち着いてきた今日、午前中に仕事を一段落させ、午後からPUMP1へ。

PUMP1に行くのは本当に久しぶりです。3月31日の日記で書いているのが最後。…てことは、2カ月あいたのか。ぐげ! その間も、岩にはときどき触っていましたし、一昨日には岩登りの技術訓練会で相模原のストーンマジックにも行っていましたが、まともにインドアでクライミングをするのは久しぶりです。

なんとなく気後れしながらジムに入ると、人数が少ないながらも常連さんたちがいて、ほっとします。

本当に久々だから…と、ごくごく簡単な壁から登り始めたのですが、、、。
すぐに疲れる! 思うようにムーブが出せない!ホールドが持てない!!余裕で登れるはずの超・簡単な課題でテンションをかけてしまう悲しさよ。。2カ月も間をあけたのは本当に久しぶりで、思い切りダメクライマーに変身していました。

なんですかね、体も、頭も、きれいさっぱりクライミングを忘れてしまっているようです。悲しすぎる…。

そういえば。
昨日、初めてお仕事をご一緒する方と打ち合わせをしたのですが、彼は最近クライミングにはまったらしく、ジムに行くのが楽しくて仕方ないらしい。で、打ち合わせなどで外出するとき、打ち合わせ場所の近所にクライミングジムがないか下調べして、あれば仕事のあとに立ち寄ったりするらしいです。だから、仕事道具のかばんの中には、クライミングシューズとチョークバッグを必ず入れているのだとか。

…なるほど。
ボルダリングなら、別にロープもハーネスもなくていいし、ビレイヤーもいなくていいし。そのぐらいしないと、忙しいなかでクライミングを続けられないよなぁ。。と思ったりして。私もまねしてみようと思います。

まずは壁を触る回数を増やすことから始めよう。ガンバ!
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-05-25 23:18 | クライミング。 | Comments(4)
Commented by 常吉 at 2011-05-26 07:47 x
私は昨年8月に腱鞘炎になって以来今月までの10カ月間ほとんど休止状態でした。この間何回かはやってみたものの、やらないから登れない、登れないから足が遠のくの負のスパイラル。

ようやく腱鞘炎も日常生活では気にならない程度になってきたので先週から本格復帰しました。

しかし、登れませんねぇ。ムーブもそうですが特に持久力がありません。今月から出直しやり直しです。その内ご一緒しましょう。
Commented by ニシ at 2011-05-26 13:01 x
>常吉さん
10カ月休止状態…むむ、それは本当に厳しいですね。
昔できたはずのものができないというのは、案外にへこみます。
また打ち込めば元に戻る…とわかっていても、
長くブランクがあれば、それだけもとに戻るのに時間がかかりますし。

しばらく一緒にがんばりましょうかね。
ジムでご一緒も、是非(アフター飲みも是非!)。
Commented by カジタニ at 2011-05-27 13:17 x
今度の土曜日に3ヶ月ぶりに壁に登りに行きます(汗)
やっぱり高いモチベーションがないと続きませんねぇ・・・
Commented by ニシ at 2011-05-27 20:52 x
>カジタニさん
そうですよね、「なんとなく」では続かないなぁ…って思います。
今年の夏は岩三昧したいので、ちょっとがんばろうかな、と
思い始めたところです。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧