ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

初ジム。

今日、仕事のあいまをぬって、クライミングジムにいってきました。

いつものPUMP1ではありませぬ。

夜に東京駅近くで山関係の会議があり、会議の前にちょとだけ行けるところ…と考え、西日暮里にある「ライノ&バード」というボルダリング専用のジムに行ってみることにしました。もちろん初めてです。てか、ボルダリング専用のジムに行くのが初めてです。ええ。

電車に乗っている時間は10分弱、西日暮里駅からも歩いて数分。うちから案外に近いみたいです。

ドキドキしながら館内に入り、会員カードを作ってもらい、簡単な説明をしてもらって、さっそく壁に。…むむ、ボルダリングエリアしかない。小さい。…そりゃそうか。一応7級から課題があるようです。…むむ、7級かぁ、PUMP1の壁だと9級からあるんだけどな…、全然登れないんじゃないだろうか…とドキドキしながら触ってみます。

…あ、一番簡単なピンクの課題(7級)はとりあえず登れるみたい。でも、どっかぶりエリアのピンク課題は全然だめだった。そういえば登り込んでいたときも、どっかぶりのボルダー課題は登れなかったっけ。赤(6級)は登れるのと登れないのが半々ぐらい…かな。

このジムに行った知人たちいわく、ゴールが高いところにあって怖い…。ああ、たしかにボルダリングの割には高さがありました。一番上のほうまで行くと、ちょっとドキドキしてきます。手を出して落ちたらどうしようとか、ゴールタッチして、下りられなかったらどうしようとか考えてしまって。…でも、一応床はマットだし、不意落ちしなければちゃんと受け身の態勢で落ちられるんですよね、うん(…ということを、4月の長瀞ボルダーで理解した私)。

1時間ぐらい黙々と登って、ちょっとよろよろになったところでタイムアップ。撤収して会議に向かったのでした。

西日暮里、仕事の行き帰りに便利かも。ボルダリングなら、チョークと靴だけ持って行けば登れるし、どうせそんなに長い時間はもたないし(涙)。…というわけで、ときどき行ってみようと思います。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-06-17 00:28 | クライミング。 | Comments(2)
Commented by ひろ at 2011-06-19 20:52 x
おぉー ボルダリング行ってきたんですね!
お疲れさまでした。

ウチからもチャリンコで5分、車で15分の所に
それぞれジムがあるので通いやすいんです。
良く考えたらいい環境だなぁ・・♪
Commented by ニシ at 2011-06-19 21:36 x
>ひろさん
ええ、ボルジムデビューです。
うちから仕事の打ち合わせなどに行くときの通過点に
あるので、実はけっこう便利かも。

チャリで5分、車で15分ですか、、それはいいですね。
ひろさんがはまるの、わかる気がします。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧