ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ニシ先生奮闘記・2011秋:高尾山

昨年秋から始まった、NHK文化センター横浜ランドマーク校舎の「東京近郊ゆる登山講座」。

2011年秋冬バージョンが本日よりスタートしました。
今回は月に1回、合計5回の現地講座です。第1回は高尾山。昨年も高尾山でしたが、今回は下山を城山経由で小仏に下りるルートです。あいにくの雨予報のため、集合した受講生の方々は全部で8名。昨年から受講してくださっている方もいらして、楽しく和気あいあいとした雰囲気のなか、スタートしました。

そういえば昨年も雨の中のハイキングでした。…が、今回はケーブルカー駅を下りたら雨はやんでいました。いつもどおり、気持ちよく歩いて、山頂へ向かいます。途中、薬王院で、ホラ貝を吹く山伏?お坊さんを間近で見ることができて、ちょっと得した気分…(笑)。

順調に山頂に着き、皆さんとりあえず問題なさそうなので、予定通り城山方面に向かいました。…思ったより木の階段のアップダウンが足にきます。しかも雨上がりのせいで少しぬかるんでいるところも。歩きやすいところを選びながら歩きます。それでも皆さんサクサクと歩き、予定通りにゴールの小仏バス停に到着。さほど待たずにバスが来て、帰途についたのでした。

とりあえず、初回は無事に終了。皆さん楽しそうに歩いておられて、ほっとしました。
回数を重ね、常連の方々も増えてきました。どちらかというと、歩き方を覚えたい初心者の方というより、月に1回、楽しく歩く日を求めてくる方がメインになっているようです。ともあれ、ご一緒する方に安全に楽しく歩いてもらえるよう、今シーズンも頑張っていきたいと思います。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-10-15 23:23 | 仕事のこと。 | Comments(4)
Commented by やっち~ at 2011-10-16 14:41 x
お仕事お疲れ様です。
私も仕事を兼ねて高尾山に登りました。
台風の爪跡があちこちに残っていたビックリでした。
今年の夏は山登りできなかったので、
秋は山に登りたいです。
Commented by ニシ at 2011-10-16 17:45 x
>やっち〜さま
高尾山にいらしていたのですね。
そうですね、折れた木、根元から倒れた木がずいぶんありましたね。
とくに高尾山から先、城山へのルート上には多かったです。
きっと、台風直後はもっと大変な状態だったのでしょうね。

低山ハイキングはこれからがシーズンですね。
たくさんいよい山行ができますように。
Commented by ひろ at 2011-10-17 00:25 x
秋冬バージョンも始まったんですね。
山が寒くなってくると、空気が澄んでる気がして
なんだか気持ちも凛とします。
山頂で飲む温かいコーヒーも美味しいですしね。
お疲れさまでした。

テレビ・・・見たかったなー♪

Commented by ニシ at 2011-10-17 00:45 x
>ひろさん
寒くなってくると、空気が澄んでくるので
展望のよい山を歩くのが楽しくなりますよね。
これからは低山の紅葉も楽しみです。

テレビ、いや、ホントに見なくていいです。
主人以外の人間には告知していませんでしたが、
数名の知人から目撃情報が寄せられ、戦々恐々としています。 
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧