ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

エイプリルフールに思う

4月、始まりの月。今年もいい1年になりますように。

4月1日はエイプリルフール。
私も何か気の効いた嘘をブログやツイッターでついてみようと思ったのですが、よい案が思い浮かばず、挫折しました。…いや、適度に思いついたのですが、本気にされるとちょと困るようなものしか思い浮かばなくて。

自分で言うのもなんですが、私は嘘つき上手みたいです。
軽くついた嘘が本気にされることが多いみたいです。

以前このブログでも書いた「一児の母疑惑」。
大学生男子とクライミングジムにいき、「別れた元夫に引き取られた私の息子」と紹介をしたら、その直後にちゃんと「嘘ですけどね」と言ったにもかかわらず、「ニシちゃんにはワケアリの息子がいる」と情報が広まってしまった。数日後にジムにいき「今日は息子さんはいないの?ニシちゃんも大変ね」と同情された。

そのほかにも「フードファイター疑惑」というのがありました。
山岳会の人たちとの山帰り、みんなでボリュームたっぷりのトンカツ定食を食べました。もともと私は食べるのが早いのです。他の人たちよりも早く食べ終わってしまいました。「もう食べ終わったの?」と驚かれたので、「昔、フードファイターだった時期があるんですよ」と、サックリ嘘。「テレビの早食い王とか出てたんですけどね、まだ若かったからな〜」
…やはり本気にされたようです。「すげー!」「まじっすか」驚嘆の声。
今回はちゃんと「嘘ですけどね」と釘をさしておきました。がっかりされました(笑)。

嘘なんかつかないまじめな人間だと思われているのかもしれませぬ。
…でもね、罪のない、ちょっとした嘘が大好きな人間なんですよ。ご注意くださいまし、ね。
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-04-02 09:04 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧