ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

片付け祭最終章・フリーマーケット

d0100314_23332173.jpg12月最初の日、フリーマーケットにいってきました。

今回は、埼玉県、川口駅前のフリーマーケットに出店したのです。11月から続いた我が家の片付け祭で出た不要品や、もう着なくなった衣類などを出品しました。フリマは独身の頃、妹とよく出店していました。今回はひとりで。50Lのザックをはじめ、荷物を大きなカバンに詰め込んで、全部で5つ!よたよたと歩きながら会場に向かいました。

開始時間は10時。会場に着き、売り場でセッティングを始めると、あっというまに人だかりが。駅からの通路に近いところで、場所の条件がよかったようです。商品を出す間もなく、声をかけられ、品物が売れていきました。ひとりなのでてんてこ舞い、嬉しい悲鳴です。今回は「儲ける」ではなく「使いたい人に使ってもらい、ものを減らす」ことが主な目的。かなりえげつない値切りをする人もいましたが、笑って応じてしまいました。売れ残るより、持って行ってもらうほうが有り難いので。

結局開始1時間ほどで2/3ほどが売れていきました(写真の状態)。そして11時半を過ぎたころ、突然空が黒くなり、雨が降り始めました。…慌ててアーケードの下に移動。様子を見ていると1時間ほどで雨はやみ、一応再度出店しましたが、もはや寒くて仕方なく、お客さんも全然来ない…ということで、撤収。5つあった荷物は最終的には1つにまで減りました。よかったよかった。

思うに、モノは「使う」ことで生命を得るのですね。押し入れや箪笥の中に仕舞われているものは、どんなに高価なものであっても命がない。私にとっては不要品であっても、誰かにとっては使いたいものであれば、その人のもとで大切に使ってもらったほうがいい。大切に使うわね、ありがとうと笑って持ち帰ってもらえるのが、なんだか嬉しかったです。

すごく寒かったけど、心が温まった、いい1日でした。ありがとうございました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-12-01 23:36 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)
Commented by offsen at 2012-12-24 13:23 x
慣れている方ならば日が暮れてからの登山もどうにか対処できるのかと思いますが
最近色々なサイトのコミュで集まった見知らぬ方々とでもそれをやる傾向が多いですね
山にたいしての色々な厳しい話をしてくれる方の言う事は聞くべきですね
事故の無いように登って楽しむ
遊びなんですから(笑)
Commented by ニシ at 2012-12-30 20:21 x
>offsenさん
ええと、、この日記のコメントではないみたい。
どの日記につけていただいたコメントでしょうかね。

山に対して厳しい話をしてくれる人の言うこと…そうですね。
山の楽しいところ、厳しいところ、
それぞれを知って山に向き合いたいものです。
取り返しのつかない失敗をしてからでは遅過ぎますものね。
Commented by offsen at 2013-01-17 22:42 x
すいません今気付きました
全然違うコメントでした(苦笑)
何を間違えたのだろう
Commented by ニシ at 2013-01-23 10:50 x
>offsenさん
twitterでもいろいろ呟いていますから、
そちらと混同されたのかもしれませんね。
いつもいろいろ読んでいただき、ありがとうございます。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧