ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「オーバーナイト・テントフォーラム」のお誘い

えー、宣伝でございます。

日本山岳レスキュー協議会では、テント泊体験と安全登山に関する講習を受けられる、「オーバーナイト・テントフォーラム」というイベントを、埼玉県長瀞町で開催します。山を始めてまもない方、未組織登山者を対象にした講習で、昨年9月に一度開催をしています。受講生には一応(汗)好評だったようで、第2弾を今年4月に予定しております。今回は以下の日程・場所で行われます。

●日程
2013年4月20日(土)〜21日(日)
●場所
埼玉県長瀞町・長瀞げんきプラザ周辺
●講習内容
・ビバーク、ツェルト泊について(解説・実技)
・安全登山に関する講義(歩き方の基本、応急手当など)
・ナイトウォーク(夜間登山体験)
・読図講習
●参加費
5000円
※開催要項はこちらからダウンロードできます。http://bit.ly/101J6zg 

山を始めて数年たち、縦走などは自分で計画してできるけど、自己流なので自分のしている事が正しいのかちょっと自信がない、とか、どんどん山に行くようになり、セルフレスキューの技術を得たいけど機会がない、などと考えている人は多いと思います。そういう方々を対象に、自分の山行を見直したり、安全登山について考えるきっかけとなれば…と思っています。また、テント泊に興味があるけど買うのは大変だし…という方は、最新のいいテントを使ってみるチャンスです!(笑)一応テント等の貸し出しも行っています。

前回から講習内容は若干バージョンアップしておりまして、今回は「読図講習」が新たに入ります。コンパスの使い方、地形図の読み方などを分かりやすく解説しながら、実際に山を歩いてみます。地図の読み方も初心者・独学の方にはハードルが高いですよね(私にはけっこう高かった。いまだに地図読みは完璧ではありません)。でも一度きちんと習ってポイントが分かれば、あとは経験を積んでいくだけ。地図読みのコツを、講師からうまく盗んでもらえれば…と思います。

受講料も1泊2日で5000円と格安(笑)です。そして講師は私を除き(汗)、全員がベテランの山ヤです。実際の山行に即したアドバイスなども受けられると思います。そして、この時期の秩父の低山は芽吹きから新緑へ向かう季節。山の緑や足元の草花も、なにげに楽しめるはずです。

…そんなわけで、よかったら、講習会に参加しませんか?というお誘いです。まだまだ残席多数。私もお手伝いスタッフで参加しています。参加にあたり質問などありましたら、遠慮なくどうぞ。また、このようなイベントに興味がありそうなお友達がいましたら、ご案内いただけると有り難いです。
[PR]
by toshizo-Ni | 2013-04-03 00:41 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by offsen at 2013-04-05 23:17 x
前回1日のみ参加とても良かったですよ
今回は「地図読み」あるんですよね
これは教えて貰いたい
日程調整中です
Commented by ニシ at 2013-04-08 00:17 x
>offsenさん
ありがとうございます。
今回はぜひ1泊でご参加ください。
個人的には「ナイトウォーク」が、得るものが多いと思っています。
地図読みは2日目の講習内容になります。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧