ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

久しぶりのロープクライミング

日曜日は所属する山岳会の方々と岩登りの予定でしたが、雨にやられてインドアクライミングに転戦。山岳会の先輩・うっしーさんと武蔵藤沢のベースキャンプにいってきました。

最近ボルダリングはがんばっていますが、ロープをつけてクライミングをするのは久しぶりです。たぶん6月の越沢バットレスが最後で、夏は沢しか行ってない(笑)。ベースキャンプに来たのは1年ぐらい前だと思うし、というより、インドアでロープクライミング、ヘタをしたら1年ちかくぶりなんじゃないだろうか。

なので、クリップの動作が不安。高度が上がってくると不安。そして長いルートだと持久力がなくて不安。はじめはもう、肩と腕に力が入りまくり、ガッチガチでした。そういえば昔、すごく強いボルダラーの友人がルートをすると、クリップのたびに不安オーラを背中から出しているのを笑っていたのですが、たぶん自分が今そういう感じなのだと思います(genさん、あのときは笑ってごめん)。それでも、ボルダリング通いのおかげか、保持力はついているようで、多少悪いホールドもだましだまし持てるようになってました。

そういえば。岩から転戦?してきたらしい知人たちにたくさん逢いました。ひとりぐらい知り合いがいるかなぁと思っていたのですが、とんでもない。M田さんチーム、以前所属していた山岳会の方々、遭対のHさん、旧知の山仲間・陣さま。世間は狭い、てか、狭過ぎでしょ。でも久々に皆様と会えて嬉しかったです。

久々のロープクライミング、終わってみればとても楽しかったです。ボルダリングに通いつつ、これからはルートも少しずつ慣らしていきたいなぁ。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2013-10-21 22:39 | クライミング。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧