ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

こっそり、始めました。

d0100314_1512328.jpg
こっそり始めました。

東京新聞の首都圏情報ページ「ほっとなび」ページで、「ゆる山歩き」という連載を始めました。毎月第2、3、4木曜日だそうです。初回は先週木曜日、8月14日でした。いろいろとご縁があってお声をかけていただき、企画書を出したら(もしかしたらコンペだったのかも?)、とんとん拍子?に話が進んでしまいました。見本紙を見るまではなんとなく半信半疑、今日、見本誌を担当者から送ってもらって実物を見て、ようやく実感が沸いてきました…。

初回のお題は高尾山です。
山の専門誌ではないので、ターゲットは「普通の人」。登山になじみがなくても、特別な装備を持っていなくても、思い立ったら気軽に行ける、所要1〜2時間程度の低山や散策路を紹介していきます。そして、数回おきに「山歩きに知っておきたい知識」の解説も入れていく予定です。

まだまだ多いと思われる、山に興味があるけど初めの一歩が踏み出せない人、あるいは、昔山歩きになじんでいたけど、今はもう無理だなぁ…と思っているような人に、山を楽しむきっかけになってもらえたら…と思っています。

そんなわけで、よかったら図書館などでチェックしてみてください。
ああ、これを機会に購読していただいても。笑
よろしくおねがいいたします。
[PR]
by toshizo-Ni | 2014-08-18 15:02 | 仕事のこと。 | Comments(2)
Commented by たけ。 at 2014-08-18 23:10 x
最終的に本になったりするんですかね?
とりあえず図書館に行ってみます。
Commented by ニシ at 2014-08-21 08:45 x
>たけさん
ううん、どうでしょう…。できるようにがんばろうとは思っていますが。。
もし読まれたら、後日感想聞かせてくださいまし。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧