ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

久々ロープクライミング

仕事の谷間にクライミングジムへ。

PUMP1へ行ってきました。かつては週に2回とか通っていた、いわばホームのジムだったのに、考えてみたらもう2年ぐらい足を運んでいませんでした。何があったわけではないのですが足が遠のきました。自転車を本気でこいで30分、近いけど、行かなくなると遠いもんです。ここ1年は、自宅近所にできたボルダリングジム「アンダーグラウンド」に通っていますが、仕事が立て込み、さらに本気トライの山行前に怪我をしたくないなぁ…なんてことも思いつつ、クライミング自体が久しぶりでした。

今回はジム友達のM田さんが居るというので、重い腰を上げ、自転車をこいで、いってみました。

…ジムはかなり混み合っていて、以前通っていた頃によくしていただいた常連の方々も多数。「お、久しぶり!」と言ってもらえるのが嬉しいような申し訳ないような。…いや、嬉しいです。有り難いです。ああ、ホームってこういうことなんだな。2年ぶりでも、やっぱりホームはホームなのかも。…といいつつ、倉庫に置いておいたロープは廃棄されていました。てか、倉庫の棚じたいが新しくなっていましたよ。ふぅ。今回はM田さんのロープを一緒に使わせてもらいました。すみません。

不安なので、スラブ壁、垂壁の簡単なところから少しずつ。登り方がボルダラーになっていると、思い切り笑われました。たしかにそうかも。。ムーブやホールドの持ち方とか、やっぱりアングラで登ってきた(最近行ってないけど)ぶん、技の引き出しは前より増えているのかもしれません。でもでも、やっぱりルートは長いので腕が張ります。スラブの5.10aをオンサイト。奥壁の5.10bは2テンでトップアウト、でも難しくない。…なんだ、もしかしてけっこういけるじゃん。ふふ。とはいえ、奥壁を登ったところで腕が疲れてしまって、おしまい。

久々のロープクライミング、楽しかったです。9月に入ったら、少しずつジム通いを復活させる予定。アングラをベースに、ときどきはロープクライミングも取り入れていきたいな。沢シーズンが終わったら岩にも行きたいな。うふふ。
[PR]
by toshizo-Ni | 2014-08-29 00:04 | クライミング。 | Comments(2)
Commented by juqcho at 2014-08-30 19:48 x
記事ではなくて、ブログ右上の秋らしい絵に反応してしまいました。萩、桔梗、おみなえしですね。黄色いしゅわしゅわは尾花?
もう夏も終わりですね。。
Commented by ニシ at 2014-09-01 10:27 x
>juqchoさま
目のつけどころが違いますなぁ。
エキサイトブログは壁紙?がいくつもあって選べるのですが、
初秋はこの「秋の七草」バージョンが好きで使っています。
黄色いしゅわしゅわは尾花でしょうね。。ふふ。
夏を思い切り楽しむ前に秋が来てしまうような気がします。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧