ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ゆる登山講座2014-15秋冬、開講!

NHK文化センター横浜ランドマーク校舎で開催の「東京近郊ゆる登山講座」。

2010年の秋にスタートして、今年で5年目を迎えました。ひえー。
はじめは10〜12月の3回コースでスタートし、現在は半年間、4月開講の春夏編と、10月開講の秋冬編で開催しています。当初は1クラスでの開催でしたが、現在は土曜、日曜、平日の3クラスを行っています。回数を重ね、少しずつバージョンアップし、多くの受講生のおかげで今に至っています。

そして今月から2014-15秋冬編がスタートします。
まずは9月末に日曜クラス、10月1週目に土曜クラスがスタートしました。

日曜クラスは講座の受講経験者を対象とした「少しがんばりたい人向け」のクラス。初回は岩殿山でした。歩く時間はそこそこなれど、ファンキーな岩場が連続する、ちょっと楽しい山です。講座だと受講生が多く、皆さん岩場の通過には慣れていないので、それなりに時間がかかります。それでも岩場通過のポイントを伝えつつ、ガンガンすすみます。思ったより時間がかかってしまいましたが、なんとか無事終了。皆さん楽しまれたようで何よりです。

土曜クラスは鎌倉アルプスへ。このクラスが一番受講人数が多いです。加えて今回は新規受講生の割合が多く、さらに「登山が未経験」という方も数名いらっしゃいました。おそらくここ数年でもっとも緊張するスタートでした。歩き方などをレクチャーしつつ、歩くペースは大丈夫か、足が痛くなったりしていないか…かなり声かけをしながら歩きました。とりあえず全員無事下山。少しお疲れの方もいたようですが。そして私自身もかなり消耗してたらしく、帰りに「お疲れちゃんビール」を飲む気力がありませんでした。。

始めたばかりで試行錯誤中の日曜クラス、そして初心に帰る土曜クラス。
今期は、私も「勉強する」半年になりそうです。皆さんに気持ちよく山に向かい合ってもらえるように、大切なことをしっかり伝えられるように、がんばります。
[PR]
by toshizo-Ni | 2014-10-05 18:49 | 仕事のこと。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧