ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

月末クライミング

最近、またクライミング熱が高まっています。

きのこまつりの翌日、山仲間女子おしのちゃんとクライミング。
岩に行く予定でしたが無情の雨につき、日吉のビッグロックにいきました。初めて訪れましたが、とてもいい感じのジムでした。平日ですいているせいもあったのかもしれませんが、気持ちよく登れました。ジムでルートを登るのは久しぶり、はじめは妙に緊張していましたが、今日のパートナーであるおしのちゃんのアグレッシブな登りに触発され、だんだんノリノリになってきました。ルートが好きでガツガツ登っていた頃を思い出したなぁ…。調子がいいんだか、ジムとの相性がいいんだか、5.10bをオンサイト。うふふー。

週末、土曜日もまた岩登りの予定でしたが無情の雨でインドア。ベースキャンプにいきました。
簡単なルートから、ゆるゆる、まったり。少し前にビッグロックでロープクライミングをしていたせいか、「クリップ不安オーラ」はだいぶなくなったような気がします。慣れてくると気持ちよく登れました。でももうちょっと持久力をつけたいなぁ。

そして日曜日は、所属する会の後輩男子と、日和田山に行ってきました。
岩登りが久々という彼と、ロープワークの確認などしながら、簡単なルートを登りました。岩場は激混み。9時ごろに岩場に着いた時点で男岩、女岩ともに20人以上はいたでしょうか。その後も続々とクライマーが集まって、まさに黒山の人だかり。それでも、合間をぬってガツガツ登りました。

前日の雨が気になりましたが、岩はほとんど濡れてなくて、いい感じに登れました。ま、簡単なルートだから、ではあるのですが、回数を重ねるうちに、慣れてきていろんな動作がスムーズに早くなっていくのは気持ちいいです。昼過ぎになって空が黒くなってきたので、三時過ぎには撤収。男子も楽しんでくれたようで、よかったです。

ホントは仕事のあいまに近所のボルジムにも行きたいのだけど、なかなか思うようにいきません。今度はいつ行けるかな〜。
[PR]
by toshizo-Ni | 2014-12-04 23:48 | クライミング。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧