ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

北岳バットレス4尾根

d0100314_11564998.jpg7月最後そして8月最初の週末は岩登り。
所属する山岳会の面々と、北岳バットレス第4尾根を登ってきました。
今年の夏は晴天続き。気温が高くてヤバいくらいではありますが。この週末も絶好の登攀日和(いやちょっと暑かったけど、しかもややガスガスだったけど)となりました。

今回は総勢7名を3人+2人+2人で編成して登りました。私は真ん中のパート、新人クライマーのNさんと登りました。全ピッチリードです。正直、大丈夫かなぁ(私が)と思っていましたが、前後の先輩パーティーに迷惑をかけすぎることもなく、なんとか最後までいけました。

登っているときはひたすら無心で、目の前の壁を登ること、登ってからパートナーを引き上げることだけに集中していました。緊張でアプローチは足取りが重く、クライミング終了後、山頂までの登りは魂が抜け過ぎてお花畑を楽しむ余裕もありませんでした。それでも…、今思うと気持ちよかったし、すごく楽しかったんだなって思います。パートナーとともに無事に終了点に立てて、心底ほっとしました。

思えば…、このルートを登るのは2回目。1回目は2008年、以前居た会で、先輩方と登りました。そのときは時間もなくて、ほぼ全ピッチフォロー、お情けで一番簡単なピッチだけトップで登らせてもらいました。楽しかったけど連れていってもらって引っ張り上げてもらっただけ。いつかちゃんと「登りたい」と思い続けていました。7年たって、ようやくかないました。

事前の岩トレから指導をしてくださった先輩方に感謝。
たよりないリーダーとロープでつながってくれたパートナーに感謝。
一緒に登ってくれた仲間達に感謝。みんながいたから登れたんだなぁ。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2015-08-07 12:01 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by ひろ at 2015-08-13 19:24 x
続けるってホント難しいけど、ちゃんと結果に繋がりますね。
とても素敵だと思います。お疲れさまでした!
Commented by toshizo-Ni at 2015-08-13 23:56
>ひろさん
ありがとうございます。
クライミング歴は長いけど、集中が持続しないので、なかなか上達しないいのです。でも念願のルート、、行けてよかったデス!
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧