ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

古賀志山・岩登り講習

d0100314_17522631.jpg日曜日は所属する会の岩登り講習会。

栃木県宇都宮市にある古賀志山というところにいきました。総勢8名、車で登山口に向かいます。天気は快晴、空気も澄んでいるらしく、車窓から山々がきれいに眺められました。広くなっている路肩に車をとめ、登山道を10分ほど歩くと、岩場に到着します。かなり広い岩場らしく、いくつもゲレンデがあります。その中でも比較的簡単らしいところに場所をとり、ほぼ貸切状態で練習を。

はじめに先輩にトップロープをかけてもらい、あとは何度も練習あるのみ。今回はとりあえず「何度も登って岩を楽しむ」ことが目的のようです。足を置く場所も手がかりもたくさんあり、落ち着いて登れました。今回はガツガツ登るだけでなく「足元をちゃんと見る。いつも安定して登る」ことを意識します。

お昼休みをはさんで、懸垂下降の練習も。上にいる先輩に手順を見てもらいながら、それでも以前よりはずっとスムーズにできるようになりました。

最後は簡単な壁でリードで登る練習を。何度も登っているところだったし、先輩が事前にハーケンやボルトの位置を教えてくれていたので、すんなりといきました…が、ヌンチャクのかけ方が間違っていて、先輩に指摘をうけました。…実は向きのことがあまり分かっていなかったのですが(ジムだとはじめからヌンチャクがかかっているので考えることがない)、なぜこの向きにするのかを改めて丁寧に教えてもらい、納得。今度は間違えません!

早めに撤収し、帰りに温泉(鹿沼温泉ウェルサンピア)に立ち寄って汗を流し、宇都宮餃子の人気店で餃子をガツガツ食べて帰ってきたのでした。やっぱり岩登りは楽しい! こんどはいついけるかな〜。オツカレサマデシタ!
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-05-21 10:55 | 山や岩のこと。 | Comments(3)
Commented by タイラー at 2007-05-21 18:37 x
すげー、かっこいいー。
Commented by えり at 2007-05-21 21:18 x
おお~かっこいい!!!
すごいなぁ~
いろいろ教えてもらえていいですね。
登ってる写真があると雰囲気がよくわかりますね。
Commented by ニシ at 2007-05-21 21:43 x
>タイラーさん
いえいえ、一番よく撮れているのを選びましたから(笑)。
高度感があって、いい感じですか??

>えりちゃん
うちの会は、あまり岩登りに熱心な会ではないのですが、
それでも年に1回、基礎から教わる岩登り講習会があります。
きちんと教えてもらえるのは、たしかにいいですねえ。。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧