ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ほろ苦デビュー・前穂北尾根&滝谷

d0100314_2213314.jpg10月の3連休に1日休みをくっつけて、穂高にいってきました。

今回は所属する山岳会の山行。3泊4日で前穂北尾根と滝谷の登攀をしてきたのです。総勢4名、私以外はベテランのクライマーさんたちでした。山行記録は山ブログからどうぞ。
http://yamanade.exblog.jp/

初の本格的なアルパインクライミングだったのですが、いやぁ、ボロボロでした。岩を登る前には、山を登らなくてはならず、岩場に向かう道が、登攀に慣れていない身には泣きたくなるほど歩きにくかったりします。また、岩を登ったらおしまい、ではなく下山しなくてはいけません。当たり前のことですが、岩を登って燃え尽きていると、それがとてもきつい。先輩方に手を引かれ、背中を押され、という感じの山行。正直「楽しむ」という雰囲気には程遠かったかもしれません。

しかし、天気には恵まれました。山の上、登っている道や岩場の途中からはアルプスの山々や富士山などがぐるりと一望に見渡せました。そして気持ちのよい高度感。岩を登るときのワクワクした気持ち。…もっと精進して、体力をつけ、こんどは楽しんで岩を登りたい!と思ったのでした。

d0100314_22113016.jpg今回は涸沢をベースキャンプとしましたが、3連休の涸沢は激混みでした。10/5から入山したので、初日は眺めのよいテラスでおでんの盛り合わせと生ビールに舌鼓をうつことができましたが、他の日は売店も長蛇の列…(涙)。最終日の夕方、おでんを買うために並んでいたら、マイミクのままみさんにお会いする事ができました。いらっしゃるのは知っていたのですが、すごい人だらけの状態で「こりゃ無理だ」と諦めていたのですが…。嬉しい偶然、嬉しいサプライズでした。

今年は遅れ気味という紅葉。木々の紅葉には少しだけ早く、ナナカマドの紅葉もいまひとつ。むしろダケカンバなどの黄色が目立ったかも。山肌を被うチングルマやミヤマダイコンソウなどの草紅葉は今が見頃のようで、本当にきれいでした。

さて、こんどはどの山にいこうかな?
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-10-11 22:14 | 山や岩のこと。 | Comments(10)
Commented by kuma at 2007-10-12 12:41 x
9,10と上高地散策、ついでに焼岳展望台まで登ってきました。穂高連峰、笠ヶ岳、霞沢岳、一望できて楽しかったです。涸沢はすごい人だったようですね!
Commented by ニシ at 2007-10-12 18:49 x
>kumaさん
入れ違いで上高地に入ったのですね。連休の涸沢はすごい人でしたが、最終日の上高地は大雨のせいか、人もあまりいなかったような。
上高地のホテルで宿泊も、焼岳登山も、いいなぁと思いつつ、なかなかかなわないでいます。24時間自由行動というのはいいプランですね。関東でもあるのかなぁ?
Commented by ushi at 2007-10-12 19:51 x
なんか、アルパインクライミングの洗礼を受けたっていう感じですね。
みんな最初はそんなもんですよ、私もそうだったし。でも何回か行っている間に慣れるものです。天気に恵まれてよかったですね。
Commented by ニシ at 2007-10-12 20:11 x
>うし殿
洗礼…ホントにそのとおりでした(;_;)。
そういえば、去年の明神もそうでしたけど(涙)。
滝谷で岩に挟まって動けなくなったり、穴のあいたシューズで登って左足親指が血まみれになったり、未だに足はあざだらけだったりしますが、もう嫌だとは思わず、もっと足を踏み入れたいと思っている自分がいます。取り付きまでの道は体力と慣れ、なんでしょうね。がんばりまっす!(無駄に前向き?)
Commented by kuma at 2007-10-12 20:33 x
東京発の方が往復のバス+ホテルってプランで、ホテルを選択できるのがあるみたいです。大阪発のさわやか信州号とかは夏休みだけの期間限定なので困ります。ぼくが利用したのは、JTBのフリープランでした。14時に到着。翌日14:20出発でした。
Commented by ニシ at 2007-10-13 20:58 x
>kumaさん
そっか、東京発でもいろいろとありそうですね。情報ありがとうございます。今年はもう終わってしまいそうだし、もう上高地は寒そうだし、来年調べてみます。
Commented by もりもり at 2007-10-17 15:09 x
一週間後でしたが、私も穂高行ってきました~。
普通の土日だったので、売店で並ぶこともなく、おでんにありつけました。

それでも、人多いな~と思ったんですけど
この時期、三連休の涸沢はすさまじいんですね・・・。
Commented by ニシ at 2007-10-17 15:16 x
>もりもり隊員殿
日記見ましたよー。紅葉まっさかりの穂高を満喫されたようで何よりです。ちょうどその頃、こちらは三つ峠にいましたよ。
テント場の受付や売店があんなに並んでいるのは初めて見ました。ホントにすごかったです。それでもビールやおでんが諦められない私たちって…(苦笑)。
Commented by もりもり at 2007-10-18 12:51 x
日記コメント、ありがとうございました~。
天候にも恵まれてよかったです。
隊長が北アルプスに来てなかったからかな・・・(ボソ
冗談です。

涸沢のおでんはやめられないですよね…。
徳沢のシャーベットとか、嘉門次小屋の岩魚とか、
上高地は美味しいものばかりで、最高です。
Commented by ニシ at 2007-10-19 19:54 x
>もりもり隊員殿
14日は、私が雨雲をこちらに呼んでたから??
いやいや、こちらもガスだけど雨は降らなかったし(苦笑)。

涸沢のおでんと生ビール、たしかにやめられないですね。
…でも他の美味しいものはほとんど味わった事がありませぬ。
どうしても下山の時は「とにかく下って風呂」と考えていて、
寄り道しないタチかもしれません。
たまにはグルメしながらの下山も楽しいかも?
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧