ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

同窓会?PUMP1

午前中、お茶のお稽古に出かけ、午後からPUMP1へ。

10月はなんとなく忙しく、大きな山行も終わって抜け殻状態で、PUMP1に行くのは久しぶり。今日は、春に受けたレベルアップスクールのスクールメイツたちも数人揃うようなので、いそいそと出かけます。

久々にホールドを触ってみますが…うう、なんとなく体が重く、左腕がうまく上がらない感じ。何故だろう(四十肩??)。ぼけぼけとアップをしていると、本日来る予定のメンバーが全員集合。ワールドカップのせいか、ルートエリアはかなりガラガラでした。

最近お気に入りのアップ課題、ウエーブ壁の黒■(5.9)でアップするも、なんだか腕が重く、何となくホールドを持つ手が信用できない感じ。これはいかん…。しかも、以前余裕でオンサイトしたはずのウエーブ壁ピンク棒(5.10a)でワンテン。そんな馬鹿なー。ビレイしてくれたイリさんが「全部正対で登っていて、思いきり力使ってる感じ」と。うわーん!

いつものアップ課題、sora壁の緑■を足自由で、フリの動きを意識しながら登ってみますが、フリの動きをきれいさっぱり忘れています。とほほ。最後にsora壁の水色棒(5.10a)を登ったところでタイムアップ。

他のみんなも調子が悪い悪いといいつつ、最後は果敢に上のグレードにトライしていた模様。しかも、そのうちのひとりは捻挫をしているのに…(笑)。久々にスクールのときの雰囲気で、楽しく登ることができました。しかし、最近ムーブが雑になっている…得意な?正対に頼りすぎているみたい。フリの動きがもっと自然に出るようにトレーニングが必要だな。少しボルダーにも力を入れてみよう。

さて、明日は三つ峠でクライミング。天気があまり悪くなりませんように。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-10-13 21:30 | クライミング。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧