ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

初釜

d0100314_075913.jpg今日は、社中の初釜でした。

あいにくの天気でしたが、晴れ着を着て先生のお宅へ。
今日は金茶色の訪問着に、白っぽい扇柄の帯を締めました。訪問着を着るのは久しぶりで、ちょっと時間がかかってしまった…。

初釜ですることは毎年同じ。
はじめにお炭のおてまえがあり、お昼ご飯をいただき、先生がお濃茶をたてたのをいただき、最後にみんなで交替でお薄(薄茶)をたてていただきます。今回はなんだかすぐに足が痛くなってしまいました。太ったかなぁ。。うーん。

今年は年末にお免状をとることになっていて、お稽古も少し厳しいものになりそう。がんばらないといけません。今年も気持ちよく、楽しくお稽古ができますように。

※写真は、携帯で撮ったもの。キッズケータイ、画質よくないなぁ。。くすん。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-01-13 00:09 | 和もの。 | Comments(8)
Commented by まいこ at 2008-01-13 10:15 x
素敵ですね〜!<訪問着
お茶の席では着物の帯や色合いとか、あまり濃いといけないとか決まりがあったりするものなのでしょうか?

Commented by ニシ at 2008-01-13 10:35 x
>まいこさん
あ、この訪問着、御一緒したときに着ていた「金ぴか先生」です。
茶席の着物ですが、柄とか色合いより、ドレスコードのほうが重要で、
本格的な茶会の場合は訪問着や色無地を着ます。
カジュアルなお茶会なら小紋なども着ますが、立ったり座ったりが多いことを考えると、やわらかもの(織りでないもの)が無難でしょうね。
Commented by nima0711 at 2008-01-13 15:21
すてき〜!
お仕事でご一緒のニシさまのお姿とは全く違い、
惚れ惚れしてしまいます。
ことしもよろしくです。
Commented by ニシ at 2008-01-14 17:42 x
>nimaさん
こちらこそ今年もよろしくおねがいします。
たしかに、仕事のときは似ても似つかぬ格好をしていますね。
仕事関係の方に着物姿でお目にかかっても、
気付かれないことが多いですよ〜。
Commented by うし at 2008-01-14 23:13 x
ニシさん、かっちょいいですね。
山姿しか見たことないので、感動です。
Commented by ニシ at 2008-01-15 00:04 x
>うしさん
たしかに、山のときも似ても似つかぬ格好をしていますね。
都内で飲み会とかするようなら、次回は着物でいきましょうか。
たぶん近くにいらしても気付かないと思いますよ(笑)。
Commented by ボン at 2008-01-19 12:47 x
ワォ〜!ニシさん、素敵〜☆ 老舗旅館の若女将みたいよ♪♪♪
着物がきちんと自分で着られる人って、素敵ですね。
今年もよろしくです!!
Commented by ニシ at 2008-01-19 13:16 x
>ボンさん
たしかに、壁のときも似ても似つかぬ格好をしていますね(笑)。
着物は数年前、かなり本気モードで習っていたのです。
一応、ヒトサマに着せることもできます。
御要望があれば、マダムボン様にもお着せしますよ〜♪
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧