ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

アクティブな1日。

今日は終日外出の日。

午前中はお茶のお稽古。先輩方が欠席で先生にマンツーマンでお稽古を見ていただけました。難しいお濃茶のおてまえもでき、充実充実。

午後は打ち合せが2件。1件目は、今仕事をしている出版社に写真のピックアップにいき、担当の方と世間話しつつ軽く打ち合わせ。ちょっとしたいと思っていた企画をもちかけ、好感触でした。今の仕事が終わったら、具体的に考えていけたらいいな。2件目はこの春出版のガイドブック改訂版の編集について、版元の担当者と打ち合わせ。とりあえず現状の報告、これからの作業について不明点などを確認。

「思ったより順調に進みそうですね、よかったです」と担当のM氏のお言葉。昨年一緒に仕事をし、すごく信頼していただけているのが有り難い半面、実はかなりプレッシャーです。しかし、打ち合せをしてある程度問題が解決すると、先が見えてくるというか…、ちょっと気持ちが楽になるのは事実。自宅で黙々と編集作業を続けていると、先が見えなくて変に焦ったりするのです。

とりあえず打ち合せもうまく行き、いい気分だったので、夕食後にPUMP1へ。今日はひとりでボルダーを頑張る日にします。まずは2階のボルダーエリアでいくつか課題にチャレンジ。どうやら7級までの課題は普通に登れ、6級の課題は登れるものと登れないものがある…という感じです。登れない、といっても、足の置き方などを考え、ひとつひとつ解決してつなげていくと登れる!みたいな感覚。ちょっと楽しい…。

1時間ほど遊んでから1階に移り、貸切状態のボルダーエリアで簡単な長ものにトライ。なるべく反動をつけず、足の置き方を考え、静かに動くことを意識します。前よりはいい感じになってきましたが、最後疲れてくると「どーでもよい動き」になってしまいます。とほほ。ひとりで壁に向かっていると、本当に黙々と登り続けるので、あっという間に疲れてしまいます。1時間半ほどで撤収。

なんだか今日はすごーく活動的でした。最近は自宅にひきこもりで作業をしているので、その反動か…。ちょっと疲れました。ふう。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-01-25 00:43 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)
Commented by KaoruF at 2008-01-25 08:41 x
昨日、校正をやっている人が、持ち帰りの仕事のときは
図書館でやると言ってました。
ネットとパソコンを使う仕事だと図書館はダメだけど
その人の居住地は、公共施設でパソコン使用OKのところ
(自習室みたいなもの)があるんだって。うらやましい。
Commented by ニシ at 2008-01-25 11:22 x
>Kaoruさん
図書館なら資料なども揃っているし、校正作業にはよいかも。
パソコンも使えるなら言うことなしですね。
先日テレビでも、電気代節約のために日中は図書館にいるのがおすすめみたいなことを言っていました(苦笑)。
でもうちの最寄りの図書館、閲覧机が4人分しかなくて、ホントに「一時的な閲覧」しかできません。くすん。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧