ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

野菜生活で現実逃避?

本日、野菜の届く日。朝からワクワク。

今回うちに来た野菜たちは
とうもろこし、玉ねぎ、きゅうり、さやいんげん、トマト、なす、ピーマン、にんじん、キャベツ

トマトはホントに完熟。真っ赤です。スーパーで先日買ったのとは全く違います。スーパーで買うトマトは、真っ赤=熟れ過ぎでぐじゅぐじゅというイメージがありますが、今日来たトマトは真っ赤だけど身がしっかりしています。いい感じ。タコときゅうりとトマトのマリネにして美味しくいただきました。

キャベツは、小さめだけど葉がみっしり詰まったのが1玉。
1玉あったら作るものはロールキャベツです。前回作って大好評。もちろん具にする玉ねぎも届いたものを使います。キャベツを蒸して、玉ねぎとひき肉を炒めて、形を作って煮込んで。(いつもの私の料理にしては)手間のかかる料理ですが、作るのも、食べるのも大好き。…しかし、正直仕事がそれなりに忙しく、手間のかかる料理を作る時間はないのですが…。ああ、いわゆる「現実逃避」ですね。

美味しい野菜を取り寄せると「野菜をたくさん食べるようになって、ダイエットになった」と先輩ライターさんがおっしゃっていましたが、ちょっとうなずけます。なるべくたくさん野菜を食べたくなるし、肉や魚(とくに肉)の消費量が少なめになってきたような。…が、今はまだ体型に全く反映されていませんが(苦笑)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2008-08-08 21:54 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)
Commented by 錆びたピッケル at 2008-08-10 06:14 x
新鮮な野菜には甘味があふれています。
トマトも長崎では、原産地なみに水をやらないで極限の状態で栽培しているトマトもあるそうです。
食べてみたいですね、ニシ総裁はお食べになりましたか?

先日車山のペンションの料理が工夫された新鮮な野菜料理だったのが、思い出されます。
トマトジュースが透明で、もぎたてのトマトの香りと甘さが素敵でした。そのジュースは常温で出されたので野生の味が強くしたのかも知れませんが。
Commented by ニシ at 2008-08-10 11:37 x
>ピッケルさま
そうですね、、本当にいい野菜は、野菜本来の味がしますよね。
トマトは「太陽の味」というイメージがあります。
透明なトマトジュース…どんな感じなんでしょう。

昨日はとうもろこしを食べましたが、塩茹でとかしなくても
みずみずしくて甘いんです。驚きでした。
Commented by WrittenbyKaoruF at 2008-08-12 10:03
きゅうり、トマト、タコのマリネ、おいしそうですね~!
タコを買ってこようかしらん。

うちは夫がトマトの味にうるさくて(==)。でもやっぱり露地もので
昔のような味がするトマトはおいしいですね~!
Commented by ニシ at 2008-08-12 10:40 x
>Kaoruさん
はいー。簡単でそこそこいい感じにできるレシピです。
きゅうりやタコは一口大に乱切り、トマトも同じくらいの大きさに切り、酢・油・砂糖・塩を適当に合わせたドレッシングと和えるだけであります。
キュウリとタコをキムチの素で和える「タコキムチ」も定番ですが、野菜の美味しさを味わうなら、マリネがよいですね。

トマトは、本当に味が違いますよね。
取り寄せたトマト、赤くて美味しくて、かなり衝撃でした。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧