ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

今年初日和田山。

土曜日は会の人達と岩登り会でした。

行き先は、奥武蔵にある初心者向けのゲレンデ、日和田山。総勢4名でいきました。うち1名は、ほぼ初心者の方。ガイドさんの岩登り講習会で数回岩登りをしたことはあるそうなのですが、ロープワークやビレイは全く分からないとのこと。これから一緒に遊んでもらうために、必要な技術を覚えてもらうことが、今回の一番の目的でした。

朝、岩場に着いて、準備をはじめたら…、寒いこと、寒いこと。多少歩いて温まった体が、止まって準備をしていると、どんどん冷たくなっていくような。この岩場は杉の樹林に囲まれ、しかも私たちが練習をする面は午前中はほとんど日が当たりません。そんな中で、八の字結びを何度もくり返し、ビレイの基本動作を練習し、登っている人のビレイなどを見学し。もう寒い寒い。

ひととおり覚えていただいたら、あとは何本か登ったり、ビレイをしてもらったり。
…が。とにかく岩が冷たい!触っていると、指先が冷たくなってじんじんしてきます。そんなばかな。あまりに寒くて、簡単なルートなのに体もスムーズに動きません。いやいや、まいった。どんなに低山でも、冬に日陰の岩場、いくもんじゃないっす。でも、久々に岩に触れて、ちょっと幸せだったかも(馬鹿?)。

寒いし、寒いし、寒いので(笑)、早めに撤収。帰りに池袋駅前の赤提灯でちょっとだけ打ち上げをしました。やきとんの盛り合わせやら、煮込みやら、いろいろ飲んで食べた気がするのに、お会計をしたらひとりあたり1300円ちょっと。えーーー!恐るべし、池袋。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-02-22 11:54 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by 常吉 at 2009-02-23 07:02 x
その店、今度教えてね。
Commented by ニシ at 2009-02-23 08:30 x
>常吉さん
了解です。
正直、すごく美味しいわけではないし、居酒屋というより思いきり大衆酒場なのですが、なんとなく居心地いい感じでした。駅から近い(西口から徒歩1〜2分)なのもよかったですねえ。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧