ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

日和田山・その後

日和田山岩登り会から一夜明けて。

いや、昨日のうちから、おかしかったのです。
妙に顔が痛痒い。少しくしゃみが出る。そういえば昨日は「杉花粉が多く飛ぶ日」だと言っていたっけ。日和田山は奥武蔵の山々の例にもれず、杉が多く見られます。花粉症の人は大変だよなぁ…なんて思っていたのですが。

今日、朝起きてしばらくしてから、くしゃみがたびたび出ます。そのうち、鼻水も出始めました。そんな私を見て、たろさんが嬉しそうに

「花粉症、花粉症♪」

…発症でしょうか。一昨年、やはり奥武蔵の山歩きをして花粉症らしき症状が出ましたが、昨年はそうでもありませんでした。いや、たまたま花粉の多く飛ぶ日に杉いっぱいの場所に行ったために、一時的に花粉症らしき症状が出たのか?? …しばらく様子を見ようと思います。さて、どうなることやら。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-02-23 00:34 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)
Commented by えみ丸 at 2009-02-23 18:50 x
今年は、花粉が昨年の3倍とか・・

私の花粉症元年は2000年ですが、後から思えばその兆候はあったのですよね・
今から思えば、兆候の頃布団は干さないとかもう少し注意深く暮らしたら、あと1、2年は花粉症発症が遅かったのではないかと思うんです
まだ軽いうちに、注意深く暮らしてくださいね 
Commented by ニシ at 2009-02-23 19:22 x
>えみ丸さん
昨年の3倍…。それはつらいですね。
どうやら私の場合、花粉の多い年に奥武蔵の山に入るのが鬼門みたいです(ある意味当たり前なのですが…)。
うちは主人も花粉症なので、
この時期は布団も洗濯物も外に干せません。
お日さまに当てたいけど、仕方ないですね〜。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧