ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

山でも壁でもない休日

ここしばらく、なかったなぁ。。

日曜日は久々に、山でも壁でもない休日を過ごしました。
午前中は、茶道の研究会へ。難しいおてまえの見学をし、最後に少しだけおてまえのお稽古をしていただきました。普段なかなか御一緒できない、別の曜日にお稽古をされている先輩方と一緒にお稽古ができて、楽しいひとときでした。

研究会の前、テキストを見ていたら、流祖の遺された茶道の心得の中に、
「心にあって術にあらず、術にあって心にあらず」という言葉がありました(実際は漢詩のように漢字のみで構成されています。前後にもう少し言葉が続きます)。心だけであっても、技だけであってもいけない、という意味だそうです。おもてなしをしようという心があっても行動が伴わなければその気持ちは相手に伝わらず、うまくやろう、間違えずにやろうと手順だけを追っていては、相手の気持ちを思い遣る余裕がなくなります。両方がバランスよく…お稽古の積み重ねで所作が自然に出るようになり、次の行動を追うのではなく相手を思い遣る気持ちのゆとりがあらわれるようになるのがよいのだなと思いました。

夜は久々の仲間と飲み会。北海道で一人旅をしていた頃に知り合った、旅仲間たちです。昔は3ヶ月にいっぺんぐらいの割合で飲み、遊んでいましたが、最近は半年、1年に1度ぐらいでしょうか。今も頻繁に北海道に行っている人もいれば、私のように全然違うものに取付かれた人間もいて。家族を持って、なかなか来られなくなったメンバーもいます。それでも集まれば昔の話や今の話で盛り上がる、貴重な仲間たち。

このメンバー、初めてであってから、もう10年以上たつんだなぁ。みんなそれなりに年をとっているけど、遊び人魂は変わってないところが面白いです(もちろん私もそのひとりですが)。今回は早めにスタートし、飲み屋を2件はしごして、最後は久々にカラオケなども行き、楽しいひとときを過ごしたのでした。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-04-13 15:03 | 日々のつれづれ。 | Comments(7)
Commented by えり at 2009-04-14 14:17 x
「おてまえ」っていろいろな形があるんですか?

予定が合わず飲み会参加できなくって残念でした。
久しぶりだったのに・・・
Commented by ニシ at 2009-04-14 14:38 x
>えりちゃん
はい、基本の形はあるのですが、使う道具や棚によって少しずつ違うのです。また、春夏と秋冬でも違うのです(すごく大雑把な言い方ですが…笑)。
機会があれば、お茶会など一緒にいってみましょうよ。

さまよいの会、久々に楽しかったです。
みんな、えりちゃんに会いたがってました。
そういえば、Wさんがクライミングに興味アリアリらしいです。
Commented by WrittenbyKaoruF at 2009-04-15 07:55
心と技、いいお話ですね。「心技体」の3文字を思い出します。
後者はもっぱら教育分野で使われてましたが。
いまの自分は頭と肝臓ばっかり使ってる感があるので
もう少し時間にゆとりが出るよう工夫したいです(T-T)
北海道つながり、楽しそうです! そういう仲間って大事ですね。
Commented by ニシ at 2009-04-15 11:03 x
>Kaoruさん
心だけでも技だけでも…。
お茶だけでなく、いろいろなものにつながる言葉ですよね。

北海道つながりの友人達、実は北海道で会ったことのない人間が大半なのですが(笑)、好きなものが同じというつながりって、面白いです。また北海道に1人でいきたくなっちゃうな〜(苦笑)。
Commented by WrittenbyKaoruF at 2009-04-16 10:24
一人旅には一人旅の良さがあるのよね。
何か理由をつけて遠出したいな~。苦笑
Commented by えり at 2009-04-16 11:16 x
やっぱり日本は四季があるからそれに合わせていろいろあるんでしょうね。そういうのがまた美しいですね。
wさんがクライミングに興味有りとは!もっと早く知っていれば3人で一緒にヨジヨジできたのに・・・
で、デビューはいつになりそうですか(笑)?
仲間が増えるとうれしいですね。
Commented by ニシ at 2009-04-16 15:41 x
>Kaoruさん
結婚前は一人旅を趣味にしていたのです。
といっても、ひとりきりで旅をするのではなく、
ユースホステルやとほの宿にとまって、その場で仲間を募って
温泉にいったり、自然散策をしたり…みたいな旅でした。
懐かしいなぁ。また行きたくなってしまいます。。

>えりちゃん
そうですね、山を歩いていても四季を感じますが、
茶道でも、使う器やお菓子、床の間の花などで四季を感じたり
できますね。今日のお稽古ではユキヤナギがいけてありました。

wさん、今週はとりあえずNGのようですが、
話をしたらかなり食い付きがよかったので(笑)
近いうちにお誘いすることになりそうです。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧